お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

迫る日米首脳会談。通商交渉は、いったいどうなる??

荒川強啓 デイ・キャッチ!

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(月~金15:30-17:46)
「気になるニュースが話せるニュースになる!」をコンセプトに、様々なニュースをお届けしています。

dc_header_bg7

▼27日に予定されている日米首脳会談を前に、通商交渉をめぐる日米の閣僚級協議が行われます。
▼日米の通商交渉をめぐっては、アメリカ側が貿易赤字の削減を強く迫り、二国間協定に向けた交渉入りを求めているほか、
自動車の関税を引き上げることを検討しています。
▼日本側は、アメリカが自動車関税引き上げを「当面は見送る」という確約が得られれば、
農産物などモノの関税に限定した「新たな関税交渉」を始めることを視野に入れ、交渉を行う構えです。
▼ただ、日本側は、交渉に入った場合でも「TPPの合意内容を超えない」という方針を伝える考えです。

日米の通商交渉は、いったいどのような展開をみせるのでしょうか?
経済ジャーナリスト・町田徹さんに聞きました!

※詳しくは音声でどうぞ!