お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

慶應義塾大学 医学部眼科・教授 坪田一男先生による「目に関する疑問・質問」

生島ヒロシのおはよう定食|一直線

“聴くスポーツ新聞”TBSラジオで放送中の「生島ヒロシのおはよう一直線」(毎週月~金 朝5時30分~6時30分)ニュース、スポーツ、そして健康、シニアライフ、介護などをキーワードにをコンセプトに生島ヒロシがわかりやすく、元気に様々な情報をお伝えしています!


毎週金曜日の5時45分頃からは、「出かけよう!瞳輝く体験求めて!」
感動や喜びで瞳が輝くような、観光スポットやグルメなど、オススメのお出かけ情報を発信!街歩きや、季節に合った自然散策など、夫婦や友達と元気に気軽に出かけて楽しめる情報をお届けします。

 

毎月最終週は、慶應義塾大学 医学部眼科

教授 坪田一男先生が登場!

皆さんから頂いた、目に関する疑問や質問にお答え頂きます。

■ラジオネーム:匿名(51歳)
ドライアイと頭痛がひどく、眼科に行ったところ挟隅角(きょうぐうがく)と診断されました。レーザーや白内障手術で症状が解消されるとのことでしたが、 レーザーは失敗するかもしれないので、白内障手術を勧められています。白内障手術はもっと年をとってからするものと思っていましたし、今まで視力は良かったので、とてもショックです。 また、手術をしても頭痛は良くならないと言われました。 簡単な手術ということですが、急性緑内障を起こす可能性もあるとのことで、不安でたまりません。いずれ白内障手術をしなければいけないとも言われていますが、レーザーと白内障手術とどちらがいいのでしょうか。

 

■長野県長野市 ラジオネーム:けいすけさん
飛蚊症のような、虫が飛んでいるように見える状態や、
かすみ目がひどいので、病院に行ったところ、「ぶどう膜炎」と
診断されました。始めて聞いた病名で大変戸惑っています。
坪田先生、どんな病気なのか、教えてください。

 

以上の目に関する疑問、質問に答えていただきました。詳しくは、radikoのタイムフリーでお聴きください!

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

「出かけよう!瞳 輝く体験 求めて!」
このコーナーでは、毎月、最終週に慶應義塾大学 医学部眼科・教授
坪田一男(つぼた・かずお)先生にご登場いただき、
皆さんからの質問に答えて頂きます。
メールは ohayou@tbs.co.jp
おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう一直線」
『目の質問』係まで