お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

日々進化する「メガネ」 耳や鼻が痛くならないタイプがブーム

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

10月は本当にたくさんの記念日が、制定されているのですが、一番わかりやすいのは「10月1日」の「メガネの日」。日付の由来は、10月1日は “1001” と表記することが出来、両端の“1”が「メガネのツル」、内側の“0”が「レンズ」に見立てられ、メガネの形を表しているところからきています。そして「10月10日」は「目の愛護デー」です。

この「メガネの日」から「目の愛護デー」までの10日間は「目とメガネの旬間」となっています。「目とメガネの旬間」の期間は、「厚生労働省」が主催となって目の健康を促す活動が行われたり、
関連企業や団体がイベントを開催しています。1年に1度。この時期に「眼の検査」「メガネの調整」などをしてみるのもいいかもしれません。度が合わないメガネが、体の不調の原因になることもあるそうなので、ぜひ、どうそ。

さて、そんなメガネも実は日々進化していることをご存知でしょうか。斬新なアイデアとしては「耳にかけない」メガネがあります。こちらは大手メガネチェーン店「ジンズ」が販売する「ショートテンプル・エアフレーム」です。「メガネは両耳につるをかけて使う」 という常識をくつがえし、鼻の部分「ノーズパッド」と「テンプル」と呼ばれるツルを改良した結果、こめかみの辺りで固定するだけでズレない画期的な商品となりました。もともと軽いということもありますが、「耳が痛くならない」「ヘッドホンが使いやすい」などのメリットがあるそうです。

最新技術を使ったものもあります。遠近両用メガネにデジタル技術を応用。つるの部分にバッテリーとスイッチがあり、スイッチに触れると、液晶で出来たレンズの屈折率が変化して遠近が瞬時に切り替わるそうです。こちらは、総合化学メーカーの「三井化学」が開発した「タッチフォーカス」という商品で、全国の百貨店などで購入可能です。

どちらも人気商品となっているそうなので、この機会にメガネ店に訪れて実際にご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

番組では皆さんからのおたよりも、募集しています。
おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」まで。メールは、番組のホームページから、お送りください。お便りを採用させていただいた方には、クオカード三千円分と、CMでお馴染みの曲、「いすゞのトラック」のCDを差し上げます。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。