お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

京急電鉄が小中学生を対象に駅名変更案を募集

乗りものニュース1155

京急電鉄は創立120周年記念事業として、沿線の小中学生を対象に同社路線各駅の新駅名案を募集しています。変更の対象は品川や横浜などの乗り換え駅や公共施設の最寄り駅など、広く認知されている26駅を除きます。

「沿線の活性化に繋がると思われるもの、読み方が難しくお客様にご不便をおかけしている駅などを分かりやすい駅名に変更して、より利便性が高く、親しみのある京急の駅を作っていきたいという考えのようです」(恵編集長)

乗りものニュース1155

既に駅名変更が予定されている京急大師線産業道路駅


今回の「乗りものトピックス」は10月7日の放送で取り上げています。そしてラジオクラウドではこの番組のスピンオフを不定期で配信しています。→ラジオクラウドアプリ(Android・iPhone)※パソコンはブラウザ聴取可能


「乗りものニュース1155」2018年10月7日放送http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20181007115500

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

▼トピックスの詳細記事
京急線各駅の新名称案募集 産業道路駅は改称、ほか数駅も検討へ 小中学生対象
(外部サイト「乗りものニュース」に接続します)

ピックアップ