お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

大豆ファーストのススメ

生島ヒロシのおはよう定食|一直線

今週の「再春館製薬所 健康一直線」では、東京・あきる野市にある 池谷医院の池谷敏郎先生に「大豆ファーストのススメ」と題してお話を伺いました。ある食品メーカーで、蒸し大豆による食後血糖値上昇抑制について、次の3タイプの食べ方に分けた検証が行われました。①おにぎり(2個)のみの「ノーマル」②蒸し大豆(26g)を最初に食べた後におにぎりを食べる「大豆ファースト」③野菜サラダ(100g)を最初に食べた後におにぎりを食べる「ベジファースト」。②の大豆ファーストの食事方法では、摂取後15分の血糖値が、①のノーマルに比べ食後血糖値の上昇を抑制する効果がありました。ちなみに、③ベジファーストも同じく抑制効果はありましたが、満腹感では、大豆ファーストが勝っていました。