お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

檀れい、ル・レクチェに感動!!

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

皆さんも何度か言ったことがあるのではないでしょうか、こんなセリフ。

「やっぱり、とれたてが一番おいしいのよねー」

でも、そうとは限らないのがグルメの世界。じっくり待つとおいしくなる、というモノも、たくさんあるようです。晩秋からいろんな種類が出まわる「洋ナシ」もそのひとつです。
「洋ナシ」または「西洋なし」とは、ヨーロッパ原産の「バラ科ナシ属」の木になる果実かじつの総称。日本の梨はボールのようにまるいかたちですが、洋ナシは上が細く、下が丸くなっています。また、日本の梨は、みずみずしくシャリシャリしていますが、洋ナシはねっとりと甘く、香りが強いのも特徴です。そして、追熟…つまり、収穫してから熟成させるというのも、特徴のひとつです。品種によって違いますが、たとえば、ラ・フランスの場合は、収穫された後、だいたい4℃ぐらいの低温で、1週間から2週間貯蔵。その後、およそ1週間くらいの期間、追熟します。収穫されたばかりの洋ナシは、硬くて、甘みも少なく、ぜんぜんおいしくないそうですが、低温で寝かせ、追熟することで、あのなめらかな食感に変わってゆくのだそうです。

洋ナシは、いろんな種類がありまして、その名前はどれもおしゃれ
「プレコース」、「ブランデーワイン」、「セニョール・デスペラン」、「マルゲリット・マリーラ」、「ゼネラル・レクラーク」、「ル・レクチェ」、ドワイアンヌ・デュ・コミス」なんていう名前の洋なしも!

檀さんも宝塚時代、はじめてラ・フランスを食べたときに、そのおいしさに大感激!みんなにも食べてもらいたくて、いろんなところに送ったそうです。ラ・フランスはいまでも大好きなんだそうです!

番組では皆さんからのおたよりも、募集しています。
おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」まで。メールは、番組のホームページから、お送りください。お便りを採用させていただいた方には、クオカード三千円分と、CMでお馴染みの曲、「いすゞのトラック」のCDを差し上げます。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。