お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

冒険家『三浦雄一郎』氏が語る、エベレストの頂上にある意外なものとは!?

大林組 presents 宇宙飛行士・山崎直子の夢の架け橋

2010年にスペースシャトルで宇宙へ飛び出し、そして10日間ほど
ISS「国際宇宙ステーション」で過ごした、宇宙飛行士の山崎直子さんが
パーソナリティーをつとめる「宇宙飛行士・山崎直子の夢の架け橋」

10月14日(日曜 19時〜)のゲストは、冒険家、三浦雄一郎さん。

1932年青森県うまれ。
「日本スキーの父」と呼ばれた、三浦敬一氏の長男として生まれる。
プロスキーヤーとして『世界七大陸最高峰のスキー滑降』などの輝かしい経歴を持つ。70歳で初めて「エベレスト」登頂に成功。
その後も、75歳、80歳と3度の「エベレスト」登頂に成功し、
世界最高齢での登頂記録を更新。
現在も、日々世界中でトレーニングをつづけていらっしゃいます。

そんな三浦さんは、「夢」を叶えるためにどんな努力をしているかお聞きしました。

他にも、地上で最も「宇宙」に近い場所、「エベレスト」の頂上について、
登ったことのある人でなければ語りえない、壮絶な、しかし壮大で美しい風景が
そこには広がっているそうです。
いったいどんな場所か・・・(放送をお聴き逃しになってしまった方は、ラジコかラジオクラウドでお聞きください。)

そんな三浦さんが夢を叶えるためにされている努力とは?

そして、三浦さんがセレクトした1曲とは?

ラジコでもお聞きいただけます。(放送より1週間)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20181014190000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)