お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 音声あり

【音声配信】「『サカナとヤクザ』〜築地市場にも潜入取材!密漁ビジネス、その実態とは。ライター鈴木智彦さんの取材報告」2018年10月16日(火)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」22時~)

荻上チキ Session-22

荻上チキ・Session-22

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

Main Session
時事問題や社会問題などをおよそ1時間にわたって特集します。

10/15(火)のテーマ

「築地市場にも労働者として4カ月潜入取材!密漁ビジネス、その実態とは。ライター鈴木智彦の取材報告」
サカナとヤクザ: 暴力団の巨大資金源「密漁ビジネス」を追う

【スタジオゲスト】

ライターの鈴木智彦さん

全国から水産物などが集まり、取扱量・日本一を誇る築地市場が豊洲に移転。初日から大渋滞が発生するなど、トラブルが相次いだ一方、取引は活況を呈し、多くの観光客が詰めかけています。 海外でも人気の日本の水産物。

しかしその一方で、乱獲による資源の枯渇問題に加え、密漁が横行し、暴力団の巨大な資金源になってきたという現実もあります。

今夜は、ライター鈴木智彦さんの密漁取材シリーズ第3弾。築地市場に労働者として潜入し、さらに密漁団への突撃取材などもおこなった足かけ5年に渡る、密漁取材の集大成をお送りしました。

『サカナとヤクザ』の資料、補足、写真、こぼれ話はこちら

★番組では月曜から金曜まで、その日のテーマについてなど、メールマガジンを配信中★
登録したい方はこちらからお願いします