お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「桐畑トールのシェフが行く店のシェフが行く店 〜自由が丘「京城園」塩タン〜

伊集院光とらじおと

都内の美味しいと評判のお店がのシェフも「ランチ」や「ディナー」を他のお店で食べている事もあるはず!
「食のプロがお金を出してでも食べたいプロの味」を探して、桐畑トールさんが、その味を試食。
さらに、そのお店のシェフがプライベートで通うプロのお店を数珠繋ぎに、教えてもらうコーナーです。

自由が丘「京城園の「塩タン」

桐畑トールのシェフが行く店1018
和牛のタンだけを使用し、冷凍せず生で提供しているのでジューシー。
味付けは、シンプルで、「塩・コショウ」のみ。
肉の味が濃いので、レモンをかけるとちょうど良い。
本当に人気メニューなので、すぐに無くなってしまうそうです。
手作りのコチュジャンや、ラー油などと一緒に食べても美味しい。

そうです。

●「シェフがオススメするお店」で有名なグルメサイト「ヒトサラ」からの情報●
京城園」さんで、一品、食べて頂きたいのが『レバー』です。
「京城園」さんのレバーはしっかり焼いてもプリプリのまま。
プツンと切れるような歯応えから、肉汁がたっぷり溢れ出します。
さらに絶品タレと混じり合い、ほとばしる旨味に、ご飯が止まりません。
ランチタイムでもレバー定食として提供していますので是非。
「京城園」さんは「自由が丘」駅正面出口から徒歩2分ほど、自由が丘デパート沿いに歩いてすぐです。

「焼肉 京城園

営業時間
水曜日〜月曜日
ランチ
11:30〜14:00
ディナー
17:00〜23:00

定休日
火曜日

「桐畑トールのシェフが行く店のシェフが行く店」10月18日放送分http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20181018103850

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

 

ピックアップ