お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

東京メトロ丸ノ内線に新型2000系電車が登場

乗りものニュース1155
乗りものニュース1155

左が丸ノ内線にデビューする2000系電車(写真提供:乗りものニュース 撮影:恵知仁)

丸ノ内線の新型車両の導入は約30年ぶりとなりますが、利用者として嬉しいのは充電用コンセントが付いていることです。各ドア横にフリースペースが設けられていて、コンセントと小さなテーブルが設定されています。

「地下鉄なのでそんなに長い時間乗車するわけではないですが、東京メトロによると、携帯の充電がほとんど無い緊急事態に、5分でも10分でも充電出来たらありがたい、という状況を想定しているそうです。」(恵編集長)

真っ赤な車体、上部にサインカーブが描かれた2000系電車は2019年2月から営業運転開始の予定です。


今回の「乗りものトピックス」は10月21日の放送で取り上げています。そしてラジオクラウドではこの番組のスピンオフを不定期で配信しています。→ラジオクラウドアプリ(Android・iPhone)※パソコンはブラウザ聴取可能


「乗りものニュース1155」2018年10月21日放送http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20181021115500

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

▼トピックスの詳細記事
「赤」「丸」特徴の丸ノ内線新車「2000系」登場 地下鉄で異例、コンセント設置のワケ
(外部サイト「乗りものニュース」に接続します)

ピックアップ