お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

今週のナイツのミニ漫才「渋谷のハロウィンバカ騒ぎは今年も…」

土曜ワイドラジオTOKYO ナイツのちゃきちゃき大放送

土屋:おはようございます。ナイツの土屋です。

塙:ナイツの塙です。腹立つニュースと言えばハロウィンじゃないですか。
今年もまた若者たちが渋谷に集まってバカ騒ぎしてましたよ。

土屋:凄かったですね。暴徒化した若者が問題になりました。

塙:もうね、あきれて言葉も出ないですよ。・・・どうもありがとうございました~。

土屋:ホントにもう言葉出ないんだ!漫才はやりましょうよ!

塙:いつからああなっちゃったんですかね。
ハロウィンなんて、子供が仮装して楽しんでればいいんですよ。
子供がやってる分には可愛らしいじゃないですか。
「トリック オア トリート!お菓子をくれなきゃ軽トラひっくり返しちゃうぞ!」。

土屋:イタズラしちゃうぞ、だろ!今回大きな問題になったやつね!

塙:「お菓子くれなきゃ、ラーメン屋さんの券売機に水流し込んじゃうぞ!」

土屋:それもニュースになってたろ!本当にひどいですよね。逮捕者も続出しました。

塙:混乱に乗じて痴漢したり、喧嘩したり。僕はああいう奴らが一番許せないんですよ。
ムカついてきた。来年は渋谷行ったろうかな。でもさすがに芸能人だし、渋谷で喧嘩はマズイか。
あ、そうだ。バレないようにスパイダーマンの恰好して暴れよう。

土屋:ハロウィンで暴れた奴らと全く一緒になっちゃうよ!

塙:でも、今やこのバカ騒ぎするハロウィンは、世界でも有名になっちゃってるみたいですね。
日本人として恥ずかしいですよ。何とかならないかな、と思って専門家に聞いてみたんですよ。

土屋:あ、そうなんだ!

塙:どうしたらいいと思います?って、知り合いのカボチャ農家の人に聞いたら、「さぁ…」って言ってました。

土屋:そりゃそうだろ!誰に聞いてんだよ!若者カルチャーに詳しい人とかに聞いて!

塙:ハロウィンも腹立ちますけど、他にも腹立つと言えば中国ですよ!
中国で開催されている草間彌生さんの展覧会!

土屋:あ~はいはい。それが全て贋作だったって言う事で話題になりましたよね。

塙:草間彌生さんと言えば、ぐでたま模様でお馴染みの…。

土屋:水玉模様だよ!全然作風違うよ!ぐでたまはサンリオですからね。

塙:その草間彌生さん本人がとうとうコメントしました。
「本当に残念でなりません」って。これは許せないでしょうね。ハロウィンどころじゃなかったと思いますよ。

土屋:そりゃそうでしょうね。

塙:ただ、何か仮装はしてますけどね。あれ、何の仮装なんですかね?

土屋:あれは仮装じゃないよ!誰よりも派手ですけどね!前衛的なファッションですから。

塙:他にも中国は日本のパクリがめちゃくちゃ多いですからね!いい加減にしろ!

土屋:キレてますね。

塙:あ~怒ったらお腹空いちゃった。何かちょっとした食べ物持ってません?

土屋:え?持ってないですよ。漫才中ですから。

塙:お菓子くれなきゃ、携帯番号さらしちゃうぞ。

土屋:やめろ!もういいよ!どうもありがとうございました。

作 野口悠介

ナイツの今週のミニ漫才「渋谷のハロウィンバカ騒ぎは今年も…」http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20181103090000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)