お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【放送後記 11月5日放送分】「『水ジャーナリスト』になったきっかけは?」~橋本淳司さん▼西武学園文理高等学校の「ライフル射撃部」、学校生活は?▼石井大裕×玉田志織×小林萌夏(TBSラジオ ・月曜21時~)

TOMAS presents High School a Go Go!!

TBSラジオ『TOMAS presents High School a Go Go!!』(毎週・月曜夜9時~9時30分)

「High School a Go Go!!」は、「学校」を取りまくいろんな話題にスポットを当て、高校生の興味ある話題や悩み、疑問など直撃取材などをする高校生応援プログラムです。ハイスクール・ア・ゴー・ゴー、通称「ハイゴー」です。

▼メインパーソナリティ:TBSアナウンサー・石井大裕

石井大裕

▼2018年11月5日(月)放送後記

スタジオは、おなじみの高校2年生の玉田志織(たまだ・しおり)さん、

同じく高校2年生の小林萌夏(こばやし・もか)さんとお送りしました。

 

<高校生の主張>
毎回、TBSラジオキャスターが首都圏の高校に伺い、その高校に通う現役高校生らから

学校生活にまつわる話題を取材します。

 

今週も埼玉県狭山市にあります「西武学園文理中学校高等学校」をお訪ねしました。

先進的な取り組みで知られる、男女共学の中高一貫校です。

今回、高等学校の「ライフル射撃部」を取材、練習後の部室を訪ねて、

3年生の前キャプテン、前・副キャプテン、2年生の現キャプテンに聞きました。

今週は、「『ライフル射撃部あるある』は?」「西武学園文理の学校生活は?」などを

TBSラジオキャスターの田中ひとみが突撃取材しました。


田中キャスター

「『ライフル射撃部あるある』ってありますか?」
生徒
「日常生活で、自然に、銃を構える格好になってしまいます。休み時間やバスを待っている時などに出てしまいます」(高校3年生、前・副キャプテンの深瀬さん) 「授業中、起立した時に構えてしまいそうになります」(高校3年生、前キャプテンの大場くん)

 


大場くん            深瀬さん           榛原さん

田中キャスター

「西武学園文理の学校生活の特色は?」
生徒
「クリエイティブ・アクティビティ『CA』という授業があります。自ら希望を出して、学びたい科目を選んで活動します」(高校3年生、前・副キャプテンの深瀬さん) 「フラワーデザインを選択し、学びました」(高校2年生、現キャプテンの榛原さん) 「理数科に所属しています。2年生の時、アメリカのNASA・アメリカ航空宇宙局に研修に行かせてもらいました。現地で、ロケットの打ち上げ場所など、宇宙関連の場所に接することが出来ました。英語を使ってみることも出来て貴重な体験でした」(高校3年生、前キャプテンの大場くん)

 

部員の皆さん、顧問の塩旗園香先生

 

<課外授業>

「学校ではあまり教えてもらわないかもしれないこと」を

ゲストを招いて色々と教えてもらうコーナー。

今週も、「水ジャーナリスト」の橋本淳司さんをお迎えしました。

橋本さんは、なぜ「水ジャーナリスト」という未知のお仕事を

始めたのでしょうか?

橋本さんに、いろいろとお話しいただきました。

 

 

橋本淳司さん。

「水ジャーナリスト」として、国内外の「水」を巡る状況を積極的に取材、水の課題と解決方法を調査しメディアで情報発信しています。また、高校で水問題をテーマにした指導も行っています。著書に「水がなくなる日」などがあります

石井大裕アナウンサー
もともと、水に関心があったのですか?
橋本淳司さん
大学生の時、群馬県から東京都に来ました。東京と群馬のお水の味が違うことに気付き、お水の味の違いを知りたくて、各地の浄水場巡りを始めました。その時に、いろいろな所の水を確かめたくなりました。
石井アナ
「水ジャーナリスト」として活動してゆこうと決めたきっかけは?
橋本さん
25歳の時、バングラデシュという国に行きました。現地では、街の人が井戸で水を汲み、その周りで子供たちが走り回っていました。ふと、いくつかの井戸が、赤く塗られているのを見つけて聞いてみると、なんとその井戸は、地下水が猛毒のヒ素に侵されているということがわかったのです。思わず、一人のお母さんに「この井戸はヒ素に侵されているのを知っていますか?」と聞いたら、そのお母さんは悲しそうな顔で「もちろん知っています。でも、他に水が無いのです。飲まざるを得ないのです」と答えました。その話を聞いて、水の問題に苦しんでいる人が多くいる、その方々を直接、救うことは出来なくても、情報を伝えることで何か出来たら良いかなと感じました。

 

橋本淳司さんの著書「水がなくなる日」は、産業編集センターから
本体価格:1300円で発売中です。

橋本さんの著書では、水の大切さについて取り上げています。
世界的な取り組みとしては「SDGs」持続可能な開発目標があります。
2015年9月の国連サミットで採択された
「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された
2016年から2030年までの国際目標で、持続可能な世界を実現するための
17のゴール・169のターゲットから構成されていて、
地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。
その17のゴールには、「水」に関することもあります。
ぜひ皆さんも関心を持ってみてください!

『HighSchool a GOGO!!を聴いてみる』http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=201811052100

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

※番組では、取材に来てほしい高校、呼んでほしいゲスト、取り上げてほしいテーマ、スタジオに遊びに来たい高校生など、募集しています。

■宛先
メールアドレス:higo@tbs.co.jp

▼番組では毎回、エンディングで1万円分のクオカードが当る放課後クイズをお送りしています。

《おまけの一枚》


今年も残り2か月!3人それぞれ、今年中に達成したいことがあるようです!

===============================
TOMAS presents High School a Go Go!!」
TBSラジオで毎週・月曜夜9時から放送!
番組ではインスタグラムでも発信中
*また、ツイッターも発信中。#higo954
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ
===============================