お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

ホームセンター「カインズ」のキャンプ用品のコスパが感動レベル

ジェーン・スー 生活は踊る

城南島海浜公園のキャンプ場を楽しんで以来、キャンプにはまりかけているジェーン・スー。キャンプシーズンが終わりつつある中、寒くてもまだまだキャンプしたいということで、初心者向けにリーズナブルで質の良いキャンプ用品をオススメしました。

そんなコスパのいいキャンプグッズを揃えているのが、ホームセンター「カインズ」なんです!
ということで、カインズに「初心者向けキャンプ用品」ベスト3を聞いてきました。

【第3位】しっかり機能でお値段3ケタ!「アームチェア」税込980円

キャンプやバーベキューで重宝する、折りたたみ式の肘掛け付きイス。
・とにかく安い!
・「座ったときの耐荷重が100キロ」「ドリンクホルダー付き」機能もしっかり。

【第2位】無骨なデザインが好評で、運ぶのもラクチン!「ポータブル・バーベキュー・ミニコンロ」税込2,480円

やっぱりキャンプといえば、バーベキュー。
黒ベースの無骨なデザインのコンロはアームチェアに座りながら焼くのにぴったりのサイズ。
・焼き面が40センチ×23センチで、高さ24センチ。
・折りたたむと、ビジネスバッグぐらいの大きさに。収納袋で持ち運びも楽。

【第1位】グッドデザイン賞受賞!2段に分かれるにくいヤツ!「発砲クーラーボックスreif(レイフ)」税込1,980円

・「2018年度のデザイン賞受賞」
・何より軽い「357g」
・一番の特徴は、内部に取り外し可能な中蓋があり、2層に分かれること。下側には使用頻度の少ない食材(肉・野菜)を、上側には使用頻度の高い飲料を入れる事で頻繁にフタを開けたとしても下側の保冷効果は落ちない。

・発砲スチロールですが、表面の発泡倍率を変えて強度も高い。
・写真の19.5リットルのほか、35リットル・2,980円も。

ベスト3のグッズを並べて、さらに「ワンタッチテント 税込4,980円」もつければ、ほぼキャンプの形ができてしまいます!


これで、TBSラジオの第8スタジオがキャンプ気分に

キャンプグッズ専門店で買おうと思ったら、初期投資がけっこうかかりますよね?今回のこの4商品で10,420円。やっぱり安い!
カインズの店舗が遠いという方にはネット通販もあります!