お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

『風邪にはビタミンC』って本当なの?

ジェーン・スー 生活は踊る

今日のゲスト、医療ジャーナリストで医師の森田豊さん

医学的見地から出題する風邪に関するクイズ

急に寒くなり、風邪をひいてしまった、周りに風邪をひきが増えている、という人いるんじゃないでしょうか?そこできょうは医学的見地からみた「風邪に関するクイズ」を出題したいと思います。

Q、風邪をひいたら、ビタミンCをたくさん摂ると早く治る?⚪︎か?×か?

正解は・・・×

ビタミンCをたくさん摂る事で、風邪そのものが良くなる事はありません。「ビタミンCが風邪に効く」という説を唱えたのは、アメリカの医学博士、ライナス・ポーリング博士の『ビタミンCと風邪』という本がきっかけです(ちなみにこの博士は、別の研究でノーベル賞を受賞)。しかし、その後の様々な研究によると、ビタミンCを多く摂っても風邪の症状が良くなるという事実は、残念ながら確認できなかったのです。ただ、風邪の治療には効果がなくても、予防に対しては、少なからず効果があると報告されています。ビタミンCは、毎日の食事で野菜や果物から摂る事ができますので、過剰な摂取は控えて下さい。

Q、女性は男性より、風邪をひきやすい?⚪︎か?×か?

正解は・・・⚪︎

気象情報会社のウェザーニュースが、「この1年間で何回、風邪をひきましたか?」という調査をしたところ、男性は平均2.01回でしたが、女性は2.52回という回答結果になりました。ウェザーニュースは、「女性には、冷え性が多いので、男性よりも風邪をひきやすい」と解説していますがまさにその通りで、女性が風邪をひきやすく、それは冷え性が多い事と関係していますのではないかと考えられています。冷え性、つまり体温が低い傾向にあると、ウィルスと闘う白血球の機能も衰え、免疫力も落ちるのではないかと考えられていて、風邪を引きやすいという事なのです。女性が男性に比べて体温が低い傾向にある理由は、筋肉量と皮下脂肪の男女の差にあります。

 

Q、風邪の時は、必ずしも柔らかいものを食べなければならない?⚪︎か?×か?

正解は・・・「⚪︎」

風邪は200種類のウイルスがあり、その中には胃腸にくる風邪があり、その場合は柔らかいものを食べた方がいいが、それ以外の時は、例えばステーキでも問題ありません!

リスナーの方からも風邪に関する疑問、質問を受け付けました。
その答えは、下記をお聴きください!