お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

日本の童謡ブーム史 雑誌『赤い鳥』創刊から100年

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

今年は「童謡」のはじまりとされる、童話童謡雑誌『赤い鳥』の創刊から100年目にあたる年です。そして、今日は日本の童謡ブームを牽引している、由紀さおりさんの70歳のお誕生日でもあります。

由紀さおりさんは、今年の6月28日に、日経新聞のインタビューの中で、童謡の魅力について、次のようにコメントしています。「季節を感じてめでる歌、小動物に対するやさしい心の歌、お母さんや故郷を思う歌、親子の情愛の歌など、日本には多くの童謡や子どもの歌があります。しかし海外では子どもの歌はこんなにたくさんありません。つまり、童謡・唱歌は世界に誇れる日本独自の文化であり、これこそが最大の魅力だと思います」。

由紀さんは日本の宝とも言える童謡文化を守るため、コンサートの他に、幼稚園を廻って、童謡をお母さんたちに教える活動もされているそうです。今では童謡の歌い手のイメージが強い由紀さおりさんですが、ブレイクのきっかけとなった曲は「夜明けのスキャット」。元々TBSラジオの、深夜のラジオ番組「夜のバラード」のオープニングテーマで、当初はレコード化の予定はなかったそうですが、リスナーからの問い合わせが相次いだ為、レコードを発売。その結果、ミリオンセラーとなり、その年の紅白歌合戦の出場も果たしました。

 

 

番組では皆さんからのおたよりも、募集しています。
おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」まで。メールは、番組のホームページから、お送りください。お便りを採用させていただいた方には、クオカード三千円分と、CMでお馴染みの曲、「いすゞのトラック」のCDを差し上げます。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。