お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 音声あり

食欲の秋。どの「スマホアプリ」で健康管理しましょうか?

ジェーン・スー 生活は踊る

食欲の秋、つい食べ過ぎちゃうアナタや私に。スマホアプリが善きアドバイザーになるんです。
ビギナーからエキスパートまで。扱いいやすいアプリをご紹介してみます。

まずは記録は体重のみのというビギナー編。

お父さん体重記録帳

ソフトバンクでおなじみの白戸家のあのお父さんが登場する体重管理アプリ。体重を毎日登録すると自動でグラフ化。日々の体重の変化がわかり、あらかじめ目標体重を設定すれば、グラフに赤いラインが登場して、目標まであとどの程度なのかもしっかり判断出来るようになっています。お父さんが随所で色んな表情を見せてくれるのも面白いところ。前の日より体重が増えていると「リバウンドしてるぞ!」と怒った表情になったり、体重が減っていると「その調子だ!」と励ましてくれたりもするのでモチベーションも上がります。
※iPhoneなどのiOSデバイスのみの対応

【ワンポイントメモ】
まずはダイエット生活の意識づけという意味で、エントリーには向いています。体重の増減を数字やグラフでビジュアルとして知る事で、食事改善や運動へのモチベーションが高まります。

タニタの健康管理アプリ ヘルスプラネット

『タニタの社員食堂』で有名なタニタ社から出た、体重や体脂肪、筋肉量などを細かく記録・分析してダイエットや健康管理を支援するアプリ。体重はもちろん、体脂肪や尿糖など総合的なデータを記録できる。タニタ対応の測定機器を使えば自動でデータを転送も可能です。とにかく細かい所まで自分の体の状態を記録出来る事。目標値を設定して体重管理するのはもちろん、目標歩数を決めてダイエットに励んだり、血圧や尿糖を記録して健康状態をチェックしたりと幅広く活用可能。

【ワンポイントメモ】
体脂肪や筋肉量、尿に含まれる糖分まで事細かくデータ分析ができます。はっきりと自分の目標体型を意識できている人におすすめです。

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

簡単な食事記録でカロリー計算・体重管理ができる無料の人気ダイエットアプリ。カロリー計算だけでなく15種類もの栄養素の過不足と食事バランスをグラフで表示。栄養士がダイエットに役に立つアドバイスを毎日お届け。基本は食べたものを入れていくだけなので、レコーディングダイエットに近い感じです。普段、自分が食べている食事で何の栄養素が足りないのかがわかります。

【ワンポイントメモ】
スマホで撮影した写真だけで各栄養素のグラム数が分かるのがありがたい。栄養士のアドバイスも入るので、食生活への関心がグっと高まります。

ダイエットの成功は、「目標設定」さえはっきりしていれば割と簡単。コツは「自分のマインドを捨て、ひたすら最初に決めたルールを守る」こと。そのために、数字で食事や生活を管理するスマホアプリが役に立ちます。▼ 人間必ず誘惑に負ける時があります。そんな時には「数字を守らなきゃ!」と考えるだけで良い。ダイエットは頭を使うとたいてい都合よく考えて失敗する。きょう紹介したアプリは基本無料で手に入るものですが、機能によって課金する場合もありますので、その辺も含めて、ご自分にあったものをチョイスしてみてください。