お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【ラップとは違う!?】詩の朗読競技会、「ポエトリースラム」のぼんやりしたイメージを徹底解説

アフター6ジャンクション

カルチャー界の重要人物に話を聞く「カルチャートーク」では…詩の朗読競技会、「ポエトリースラム・ジャパン」を主催する、村田活彦さんをお迎えしました!

村田さんは、「スポークンワード・アクティビスト」。また、「MC長老」として、ラップのフリースタイルなどにも挑戦されています。ポエトリースラムとは、世界的に広まりつつある詩の朗読競技会。観客が各アーティストに点数を付けて順位を決めるエンタテインメント性の高い新しいパフォーマンス・アートであり、詩の表現スタイル。もちろん競技として、ポイントをより多く稼ぐことが一義的に重要視される所。

 ただ本当に大事なことは、人に自分の思いを自分の言葉で伝えることの大切さを、競技を通して学べること。実際のパフォーマンス音声を紹介しながら、ポエトリースラムの魅力について存分に語っていただきました。