お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

深海のダンボタコ!

さかなクンのレッツ・ギョ~!!

みなさんギョんばんは!お魚のスペシャリスト・さかなクンと、生き物のスペシャリスト・下村実(京都水族館館長)、進行役の鶴間政行(放送作家)でお送りしている、子供から大人まで楽しめるいきものバラエティ「さかなクンのレッツ・ギョ~!!」。

 

 

今週の『お魚・生き物NOW!』のテーマは、『深海のダンボタコ!

先日、カリフォルニア州沖の海底火山を調査していた科学者チームが、

深海に、ディズニーのダンボのような耳を持ったタコがいた!と動画で撮影されました。

これは”メンダコ“というヒレのついたタコの仲間!

このヒレがダンボの耳に見えてとてもキュートなタコです!

水深およそ3~4kmの深海に生息しています。

この動画は単体で撮影されましたが、

タコはあまり群れることはなく、単体で泳いでいることが多いんです!

深海魚がいる水族館では飼育されていることがありますが、

一般の水族館では1~2日と寿命が非常に短いため、まだ長期飼育のめどは立っていないのが現状です。。

さかなクンも漁師さんの底引き網で、スライムのような生き物を発見し、

水槽に入れてみると体が膨らんで、その正体がメンダコだったんだとか!

そのメンダコをTV局に生きた状態で持って行ったのが初めてだったそうです!!><

 

番組では、(お魚に限らず)生き物に関する疑問・質問・レポートや、お魚・生き物の名前が入った曲のリクエスト(こちらもお魚以外の生き物でもOK!)、『ギョギョギョ!大作戦』への投稿などお待ちしております!

 

>°))彡 レギュラーコーナーのギョ紹介 >°))彡
お魚・生き物NOW!

あなたの身の回りで起きた生き物にまつわるトピックスを大募集!!

・魚釣りで見たこともない魚が釣れた・家で飼っているペットが面白い動きをする など

 

ギョギョペディア!』お魚や生き物に関する疑問・質問を大募集!!

ふと気になった素朴な疑問から学術的な質問まで、さかなクンと下村館長の2人が、

ギョギョっ!!と驚くような真実も踏まえながら答えてまいります!!

 

ギョギョギョ!大作戦

お魚や生き物にちなんだ歌の歌詞を使って遊んでみよう!

使いたいフレーズの曲情報と、その前振りの言葉を合わせて送ってください♪

 

下村館長のおさかなカルタ

四字熟語や、ことわざなどをお魚にまつわるネタを混ぜてダジャレにしたフレーズを

下村館長のおさかなカルタとして、ジングルにしてお届けします!

・となりのオオトロ~♪ ・ネコにコバン(小判)ザメ! ・シシャモ入!(四捨五入)などなど

何でも大丈夫です!思いついたものがあれば気軽に送ってくださいね♪

 

メールは、sakana@tbs.co.jp まで。件名に、各コーナー名を入れて送ってくださいね!(例)「ギョギョギョ!大作戦」おハガキは、郵便番号107-8066 TBSラジオ「さかなクンのレッツギョ~!」まで!本名(またはラジオネーム)と、よければ好きな寿司ネタも書いて送ってくれたらうれしいです☆プレゼントもありますよ!

みなさまからの沢山のメッセージ、ギョ待ちしております!