お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

11月25日(日)のゲストは女優・キムラ緑子さん▼メッセージテーマは「洋服と私」

安住紳一郎の日曜天国

キービジュアル 2017年10月~

毎週日曜 朝10時から生放送でお送りしているTBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」。11月25日(日)の放送は…

▼ゲストに、女優・キムラ緑子さんをお迎えします。

▼メッセージテーマは、「洋服と私」です。

ちなみに、にち10スタッフの「洋服と私」は…

「私の着る服は、ほとんど妹か母の洋服で構成されています。無許可で借りることが多いので、ついに母のクローゼットにダイヤルロックが付けられました。(暗証番号はすぐにわかりました)さすがに借りすぎたと思い、今は着ているのがバレにくいボトムスだけにしています」(20代♀・アシスタントディレクター)

「船釣り用にしっかりした防寒服をいくつか持っているのだが、これが結構、いい値段がする。以前、高尚な会に呼ばれた際、友人から『ちゃんとした席だから高い服を着て来なよ」とアドバイスがあり、自宅で高い服を探したら、上位は軒並み釣りウェアだった。自分がまともじゃないと気付いた」(30代♂・プロデューサー)

「何年も着ていないミニスカート、ボディコンワンピース、白雪姫やセーラームーンの全身コスプレ(カツラ付)がタンスの中で眠っています。もう活躍する日が来ないことに薄々気づいています」(20代♀・おでかけリポーター)

「今年の4月、“辞令が出るので社員集会に出るように!”と連絡があった。辞令が出るなら…と滅多に着ないスーツで出社したが、スーツ姿は私1人。挨拶の出番もなく、ただ1人浮いた存在で集会は終わった」(40代♂・ディレクター)

「上着は基本“Mサイズ”を買って着ていたが、つい2週間ほど前、妻より『Mだとパツパツで太って見えるね!』と言われた。傷つきました。先週金曜日、洋服屋さんへ。店員さんにその旨伝えるも『Mで全然大丈夫ですよー!』と言われ、Mサイズのシャツを買った。家で着たらパツパツだった。“サヨナラMサイズ!” そんな曲が作れそうな気がしている」(40代♂・構成作家)

「草野球をやっていた父の一張羅は、チーム名が入ったジャンパーだった。背中に『浪漫クラブ』。小学生の頃、学校に迎えに来る時も授業参観に来る時もいつも着ていた。当時好きだった子に“浪漫あふれるお父さん”とイジられ、顔が真っ赤になった日に、私の思春期が始まったと記憶している」(30代♂・構成作家)

メッセージを紹介した全ての方に、水彩画家・永山裕子さん制作のにち10オリジナルポストカード その四十 「醤油をかけた人生」をお送りしています!Let’sハッスル!