お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

現代ホラーの頂点といわれる映画「ヘレディタリー/継承」の怖さを三宅隆太監督と宇多丸が力説

アフター6ジャンクション

カルチャー界の一流キュレーターに厳選情報を聞く「カルチャートーク」では…「現代ホラーの頂点」との呼び声も高い、超怖い新作ホラー映画「ヘレディタリー/継承」のお話。

スタジオには、脚本家・映画監督でホラー映画など数多く手掛ける三宅隆太さんをお迎えしました。    
そんな「ホラーのプロ」から観ても本作は「ローズマリーの赤ちゃん」「エクソシスト」に並び、今世紀公開された映画では、一番怖い!と断言! では何がどう怖いのか?劇場で観ておかなくては絶対に損!というあたりをネタバレなしで語っていただきました。