お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【放送後記 12月3日放送分】「辞書」の魅力を紹介~サンキュータツオさん▼開智高校の「ディベート部」、将来の夢は?▼石井大裕×山口まゆ×小林萌夏(TBSラジオ ・月曜21時~)

TOMAS presents High School a Go Go!!

TBSラジオ『TOMAS presents High School a Go Go!!』(毎週・月曜夜9時~9時30分)

「High School a Go Go!!」は、「学校」を取りまくいろんな話題にスポットを当て、高校生の興味ある話題や悩み、疑問など直撃取材などをする高校生応援プログラムです。ハイスクール・ア・ゴー・ゴー、通称「ハイゴー」です。

▼メインパーソナリティ:TBSアナウンサー・石井大裕

石井大裕

▼2018年12月3日(月)放送後記

スタジオは、高校3年生の山口まゆ(やまぐち・まゆ)さん、

高校2年生の小林萌夏(こばやし・もか)さんとお送りしました。

 

<高校生の主張>
毎回、TBSラジオキャスターが首都圏の高校に伺い、その高校に通う現役高校生らから

学校生活にまつわる話題を取材します。

 

今週も、さいたま市にあります「開智中学・高等学校」をお訪ねしました。

埼玉県有数の進学校として知られています。

番組では、高等学校の「ディベート部」を取材、

なんと「ディベート甲子園」で優勝した日本一のメンバーに

「将来の夢」「開智高校の授業の特徴」などについて

TBSラジオキャスターの石井美江が突撃取材しました。

石井キャスター

「『哲学対話』『フィールドワーク』という授業があるそうですね」
生徒
「『哲学対話』は、中学生の頃からありました。立教大学などで講師をしている方に来ていただき、一緒に本を読んだりしながら、倫理のようなことに触れてゆく授業です。『どうして人は死ぬのか』などを中学時代から考えました」「『フィールドワーク』は、中学1年生から高校2年生の頃に受けました。中学1年生の時は『磯のフィールドワーク』と題して、海岸で疑問点を見つけて、現地の大学生の皆さんと一緒に探求しました。高校2年生の時には、イギリスに行って発表しました」

 

石井キャスター

「皆さんの将来の夢は?」
生徒
「文系コースを選択しています。ディベートを通して、文系の研究、社会の根底にあるシステムの研究が面白いです。将来はまだ明確には決めていませんが、社会に存在する一つの問題を解決できるような仕事に就きたいです」(2年生 宗形圭悟くん)「理系を専攻しています。宇宙のことが好きです。まだ将来は定まっていませんが、宇宙は広くて色々な分野があるので、大学に行って勉強をしてみて、しっかり定めたいです」(2年生 野村健弥くん)「一つ言えるのが、5年間やって来てディベートが本当に面白くて、役に立つし、ディベートの面白さや良さを知って欲しいです。ディベートの普及に貢献したいですね」(2年生 主将 西野主真くん)

 

主将の西野くんと石井によるディベート対決の様子、
番組のTwitterにて、動画を一部、公開中です!
twitter.com/highschoolagogo

 

<課外授業>

「学校ではあまり教えてもらわないかもしれないこと」を

ゲストを招いて色々と教えてもらうコーナー。

今週も、「学者芸人」の
サンキュータツオさんをお迎えしました。

3日の放送では「辞典との最初の関わりは?」「高校生へのメッセージ」などについて、
サンキュータツオさんにお話しいただきました。

 


 

サンキュータツオさん。

東京都生まれ、早稲田大学出身。お笑いコンビ「米粒写経」として活躍する「学者芸人」。一橋大学や成城大学では非常勤講師として教鞭を執っています。また、辞書の研究家でもあり、最新の「広辞苑 第七版」の執筆にも加わりました。TBSラジオへの出演でもおなじみです。

石井大裕アナウンサー
そもそも、辞書に興味を持つようになったきっかけは、どんなことですか?
サンキュータツオさん
実は、中高生時代は国語が苦手でした。ところが大学院に進んで、指導教授が辞書の編集者でした。『一年間、国語辞典だけでゼミをします』と言われて、『例えば、Aという辞典に載っている言葉がBという辞典には載っていない』といったようなことを皆で調べたり、『品詞分類が国語辞典によって違う』といったテーマを毎週、学んでいて、全然違う!色々なバリエーションがあるんだ!と知り、のめり込んでいきました。
石井アナ
番組をお聴きの高校生の皆さんにメッセージをお願いします。
サンキュータツオさん
やっぱり、『怖がらない』ということですかね。それが成功に繋がるのか、自分の目的を達成できるのかどうかはわかりませんが、『頑張った』という時間は本当なんです。それは必ず、仕事をするときに役立ちます。ぜひ、怖がらずに不安に勝って自分を極めて欲しいですね。

 

『HighSchool a GOGO!!を聴いてみる』http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=201812032100

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

※番組では、取材に来てほしい高校、呼んでほしいゲスト、取り上げてほしいテーマ、スタジオに遊びに来たい高校生など、募集しています。

■宛先
メールアドレス:higo@tbs.co.jp

▼番組では毎回、エンディングで1万円分のクオカードが当る放課後クイズをお送りしています。

《おまけの一枚》


広辞苑の「執筆者一覧」のページに「サンキュータツオ」さんの名前があります!

===============================
TOMAS presents High School a Go Go!!」
TBSラジオで毎週・月曜夜9時から放送!
番組ではインスタグラムでも発信中
*また、ツイッターも発信中。#higo954
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ
===============================