お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

「DS STORE 東京」が港区青山にオープン!

TBSラジオキャスターリポート

TBSラジオキャスターの石井美江です!

IMG_ishiimie 石井美江
TBSラジオキャスター。日本酒やハンドメイド、モノづくりが好き。
(担当番組/伊集院光とらじおと、エア・ナビゲーションなど)

DSオートモビルの旗艦店が、ファッションやトレンドの発信地である港区南青山に「DS STORE 東京」としてオープンしました!

▲街並みに溶け込むお洒落な外観

南青山という場所がDSオートモビルらしい、フランスのラグジュアリーな存在を体現しているようです。
今日はグランドオープニングイベントということで、プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社社長のクリストフ・プレヴォ氏も駆けつけました。

▲クリストフ・プレヴォ氏

さらにフランス本社からDS オートモビルのデザインダイレクターのティエリー・メトロズ氏も来日。

▲ティエリー・メトロズ氏

ショールームの内装そして、外装は、DSブランドの世界観がそのまま飛び出してきたかのようなデザインです。また、ショールームの中央にはVRゴーグルで世界観を体験できる、「DSバーチャルビジョン」も。この体験ができるチェアは“DS7クロスバック”のシートと同種のもの。

▲DSバーチャルビジョン

DS7クロスバックは、フランス車!というこだわりがぎゅっと詰め込まれたメゾンブランドのような高級感あふれるお洒落な車体。

例えば、縫い目が“パールステッチ” 真珠のような美しさ!
更に“ギョーシェ”加工という、高級腕時計に施されるのと同じ細工も散りばめられて、
まるで車内がオートクチュールの衣装やアクセサリーのよう。

▲ドアの裏側一つ取ってもこだわりが詰まっています

美しいのは車だけではありません。乗る人も美しくあれるようにとスカートで乗り降りしても裾に泥がつかないような作りになっています。更に、暗い時は暗視カメラの映像がインパネルに映し出されたり、自動ブレーキ機能も搭載していたりと安全面も折り紙付き。駐日フランス大使のローランピック氏が公用車として使用しているほか、マクロン仏大統領が就任した際の凱旋パレードにも使われたそうです。

▲気分はマクロン仏大統領

そんな高級感あふれるDSオートモビルの世界に浸れるDS STORE 東京にあなたも足を運んでみては?
12月24日までオープニングフェアも行われています。