お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ
  • 放送ログ

小説家・浅生鴨は地域の草ラグビー大会で・・・米軍チームに勝っちゃった!?

サンドウィッチマンのWe Love Rugby

2019年のラグビーW杯(日本大会)を盛り上げるためのラグビー応援番組「サンドウィッチマンのWe Love Rugby」。サンドウィッチマンの伊達&富澤コンビがゲストを迎えてたのしくラグビーにまつわるおしゃべりをするプログラムです。

124日()から7日()までの4日間は、小説家の浅生鴨(あそう・かも)さんをお迎えしてお送りします。

浅生鴨さんは元NHKの職員で、NHKのツイッターの中の人としてユニークなつぶやきが話題になっていた方!

そんな浅生鴨さんですが、学生時代にラグビーを始めて以来ずっとラグビーファンで追い続けている人なのです。

「140センチの50キロくらいだったんですけど・・・」
「よくラグビー部入りましたね?」
「1年後には170センチの70キロになって、監督からフランカーやれって言われました笑」

30歳くらいまで地域の草ラグビーチームに所属して試合に出ていたという浅生さんは・・・

「米軍チームとやったこともあるんですけどね」
「うわ!強そう、すごそう」
「なんやかんやで、勝っちゃったんです」
「え~~」 サンドのふたりもびっくりです。

その真相は是非、ラジコのタイムフリーでチェック!
今週金曜(7日)まで、浅生鴨さんとサンドウィッチマンのたのしいおしゃべりは続きます。

番組では皆さんからのメールお待ちしています!ラグビーにまつわる思い出や好きなチーム、好きな選手、そのほか疑問・質問など何でもOKです。サンドウィッチマンへの質問も!お待ちしております。宛先「rugby@tbs.co.jp」です。