お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

JUNK おぎやはぎ 「12月20日は平成最後のダイナマイトエクスタシー」

JUNK おぎやはぎのメガネびいき

TBSラジオ『木曜JUNK おぎやはぎのメガネびいき』
毎週木曜 深夜1時〜3時 放送中!

2018年12月6日(木)のメガネびいきは・・・

今週もお聴きいただきまして、ありがとうございました。

先週、開催を発表したセクシースポーツの祭典「第8回ダイナマイトエクスタシー」。

6月の「妄想総選挙」と並ぶ、メガネびいきのこの国民的行事。
開催を発表してからというもの、BBCやCNNなど世界の主要メディアがトップニュースで報じたとか、報じてないとか・・・。

そんな今年の最後の一大イベントですが、ついに開催日を発表。

平成最後となる第8回大会。
「聖なる夜」が近い、再来週12月20日に開催いたします!!

あわせて、今回参戦するセクシーボイスファイターの1人目も発表!

この戦いにおいて、絶対に負けが許されない「セクシー業界」。
しかし、これまでの7回、絶対アンアンの持ち主小木博明の前になすすべなし。

もうあとがないセクシー業界ですが、今回送り込んできたのは、あの恵比寿マスカッツが誇る最強セクシーアイドル!

ハスキーボイスが狂い咲く!クイーン・オブ・あはーん!!
桃乃木かな!!!

ご本人もツイッターで、「やってやるよ!なんなら今すぐやってやろうか!!」と、すでにエンジン全開!

この強敵に備え、皆さん、念のため予習しておきましょう!
でも、イッちゃだめです。予習しようとすると難しいんですが、20日までなんとか我慢を。

そして次週、さらなる激震の参戦発表!
お聴き逃しなく!!!

ではあらためまして、今週のメガネびいき。

この前の日曜日に放送された「M-1グランプリ」を振り返り。
今年はリアルタイムでがっつり見たという二人ですが、第1回・第2回のファイナリストの目からすると、今やM-1は、4分間の「スポーツ」。
そう考えると、あのスピード感、霜降り明星の優勝は文句なし。

だた、振り返ると、どうしても例の炎上の話題に。
なにを話してもこの話題に戻る。
前回王者による新王者つぶしの戦略か・・・。
そう疑わざるを得ない見事なループですが、真相は・・・。

そんな感じて振り返ったおぎやはぎですが、12月9日(日)に放送されるフジテレビの漫才の祭典「THE MANZAI」に出演。

肝心のネタはというと、今回も本番前の楽屋で作成。

M-1王者をはじめ、錚々たるコンビが十分に仕上げてきたネタを披露する中、収録当日、寝っ転がって作ったネタで舞台に上がるおぎやはぎ。

立ち稽古を1回しかやらなかった。
ゴロゴロしすぎた。

そんな不安を抱えながら上がった至高の漫才の舞台に、二人が感じた事は、「もっと練習すればよかった」。

・・・はたして、どんな漫才に仕上がったのか、12月9日(日)のオンエアでご確認を。

と、そんな出来事から、この日はリソナーのみなさんからも「もっとやっておけばよかった」メールを募集。今夜もたくさんのメール、ありがとうございました!

それにしても、皆さん若い!
やっておけばよかったじゃなくて、全然やれる、いくらでもやり直せる。むしろ今から。

47歳でも全力で喘ぎ続ける2人がこう言うように、後悔無きようチャレンジを。

そんなこの日の放送、金曜日昼に更新のTBSラジオクラウドで、ディレクターズカット版としてお聴きいただけます。
アフタートークでも「やっておけばよかった」メールを紹介していますので是非!

さらに、radikoのタイムフリー機能を使えば、今日の生放送を1週間限定で放送をまるまる聴くことができます。TBSラジオやネットしている局の聴取エリア内の方は無料、エリア外の方は「radikoプレミアム(有料会員)」になれば聴けますよ。

おぎやはぎのメガネびいき『12月20日は平成最後のダイナマイトエクスタシー』http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20181207010000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)


そしてそして!
毎年恒例の流行語大賞・予想対決ですが、結果が出ました!

昨年に続き、今年も接戦だったんですが、大賞「そだねー」を的中させた矢作さんが見事2年ぶりに勝利!

敗れた小木さんは、この日メールを送ってくれたリソナーさん10名様に、オリジナル今治タオル「小木治タオル」を自腹プレゼント!!

当選者は次週発表します!
メールを読まれた方だけではなく、送ってくれた皆さん全員に当選のチャンスがありますので、お楽しみに!!

それでは、来週も宜しくどうぞ~。

 

『おぎやはぎのメガネびいき』
サブ作家・水野

 

 

ピックアップ