お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

外国人実習生、8年で174人が死亡。 野党合同ヒアリングで法務省が説明

荒川強啓 デイ・キャッチ!

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(月~金15:30-17:46)
「気になるニュースが話せるニュースになる!」をコンセプトに、様々なニュースをお届けしています。

dc_header_bg7

外国人実習生、8年で174人が死亡。 野党合同ヒアリングで法務省が説明

▼法務省の集計によりますと2010年から2017年までの8年間に、外国人技能実習生174人が事故や病気などで死亡していたことが分かりました。

▼174人中「自殺」は13人ですが、他にも状況から自殺が疑われるケースもありました。また「溺死」とだけ書かれ、死亡の状況が分からない人も多くいました。

▼12/13(木)のデイキャッチで「外国人労働者 野党合同ヒアリング」を取材したTBSラジオの澤田大樹記者がレポートしました。

▼放送の模様はTBSラジオクラウドでお聴きいただけます!↓↓