お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

『ECC presents 伊集院光とらじおと英会話と』~レッスン㊲〜

伊集院光とらじおと

伊集院光とらじおと英会話と

伊集院光さんが古典落語の英訳を通じて英語を学んで行こうというコーナーです。

ECC英会話0917

古典落語「まんじゅうこわい」改め、「ハンバーガーこわい」を10月から、少しずつ英訳してきましたが、先週で、完成しました!今週から、これを「上・中・下」の3回に分けて、英語で披露します。

 

ECC 英会話1008

古典落語「まんじゅうこわい」

街の若い衆が、「この世で一番怖いものは何か?」を言い合っていると、そこに現れた、嫌われ者の主人公。
「どいつもこいつも情けねぇなぁ。俺には怖いもんなんかねぇ。」と毒づくも、
最後に、「実は俺、まんじゅうが怖い」と告白。
みな、日頃の恨みとばかりに、主人公をまんじゅう攻めにあわせるが、ぺろりと平らげてしまう。
実はまんじゅうをたらふく食べたいがための嘘だったのだ。
「嘘をつきやがって、おめぇが一番怖ぇものは何だ!?」の問いかけに有名なオチ、
「ここらで一杯、熱ーいお茶が怖い」。

今回は改めて、正森先生にワンポイントアドバイスをいただき、「上・中・下」の「上」を披露!

<まんじゅうこわい(上)>
●ある日、やる事の無い若い衆が集まって話をしています。
⇒【One day some young people with nothing to do are talking.】
●そこに、トムが走り込んで来た。
⇒【Tom ran up.】

●「助けてくれ!助けてくれ!ジョン。」
⇒【Help me! Help me! John, Help me!】
●おいおい、何が起こってるんだ?
⇒【What’s the matter?】

●ヘビが出たんだ!ヘビが怖いから、走ってきたんだ。
⇒【There was a snake. I’m afraid of snakes, so I ran away.】
●落ち着け。ここにヘビはいないよ。
⇒【Calm down. There aren’t any snakes here.】

●ヘビの何が怖いんだ?
⇒【Hey Tom, what’s wrong with snakes?】
●ヘビの全部が嫌い。
⇒【Everything!】
●「ヘビは、ニョロニョロしてるし、ヘビはクネクネしてるし、
ヘビは、ウネウネしてるし、ヘビは、ニュルニュルしてるから。」
⇒【They’re squirmy. They’re twisty. They’re shaky.
They’re slithery. 】
●「ヘビなんて怖がってんじゃねぇよ!」
⇒【Don’t be such a wimp.】

●「みんな聞いてくれよ!こいつ、ヘビが怖いって!」
⇒【Listen guys! He’s afraid of snakes.】
●「やーい、弱虫」
⇒【Such a wimp!】

●「じゃあ、お前たちは何が怖いんだよ?」
⇒【Then what are you guys afraid of?】

●俺は、クモが怖い。俺は、アリが怖い。俺はカエルが怖い。
⇒【I’m afraid of spiders.】【I’m afraid of ants.】
【I’m afraid of frogs.】
●俺は、この地球上に怖いものは無い!
⇒【I’m not afraid of anything on the Earth.】

●(ナレーション)男がそう言うと、皆が彼に注目します。
⇒【One guy said, and everybody looks at him.】

●お前、ヘビが怖いって言ったよね? はぁ?
⇒【Did you say “ I’m afraid of snakes?” Huh?】
●俺は、ヘビは大好きだ!
⇒【I like snakes.】
●ヘビなんか食っちまう!
⇒【I eat snakes.】
●ヘビは、ウナギよりも美味い!
⇒【Snakes taste better than eels.】
●お前、アリが怖いって言ったよね? はぁ?
⇒【Did you say “ I’m afraid of ants?” Huh?】
●俺は、アリも食っちまう!
⇒【I eat ants too.】

●俺は、アリをチョコチップの替わりにアイスにかけて食う!
⇒【I sprinkle ants on ice cream instead of chocolate chips.】
●カエルが怖いだって?
⇒【“I’m afraid of frogs? ” Huh?】

●分かった!分かった!
⇒【OK!We got it!】
●そういうお前は、怖いものは無いのか?
⇒【Are you sure? You’re not afraid of anything?】
●無い!俺に怖いものは無い!
⇒【No! I’m not afraid of anything.】

●マジで!真剣に? 神に誓って?
⇒【Really? 】【Seriously?】【Do you swear to God?】
●実は一つある。
⇒【Well, there’s one thing.】

●私は、ハンバーガーが怖い。
⇒【I’m afraid of hamburgers.】

 

 

来週からは、古典落語「まんじゅうこわい」を、通しで披露していきます!

伊集院光とらじおと英会話と | TBSラジオ | 2018/12/17/月 10:39-11:00 http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20181217103717

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

12月23日(23日)までお聞きいただけます。