お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 音声あり

肩甲骨、足首をグルグル回すだけで体が温まる「ぽっかぽか運動」

ジェーン・スー 生活は踊る

今週は「ぽっかぽかウィーク」。番組では、体が温まる、ぽっかぽか術をご紹介しています。今回はリスナーの皆さまから教えていただいた道具を使わずにその場で出来る「ぽっかぽかになる運動」。体の外側を温めるだけではなかなか冷えは解消しなかったりしますよね。そんなときは体を動かすことで内側から温めてみましょう!また、パーソナルトレーナーで振付家の竹内亜矢子さんにそれぞれの運動ついてコメントいただきました。(ご自身の無理のない範囲でお試しください!)

ラジオネーム・さくらひめ さんからの「ぽっかぽか運動」

私のポカポカ術は隙あらば肩甲骨を回すことです。
子供が寒いから「ストーブをつけてよー」といっても、
まずは「肩甲骨を回せ」と言います。
ヒントは朝の「おはようヒロシ体操」から得ました!暖かくなりますよ。

 

竹内亜矢子さんのコメント
頸椎から肩甲骨のあたりには、肩こりの原因にもなりうる僧帽筋という大き目な筋肉が広がっています。肩甲骨を回すという動作は僧帽筋を動かすことにつながります。僧帽筋が動いて筋肉が温まると血行が良くなるので、結果、寒さ対策になります

ラジオネーム・ヒカル さんからの「ぽっかぽか運動」

私は在宅デスクワークですが、ずっと同じ姿勢で座っていると体が凍りつきます。
そうなった時のポカポカ術です。まず足をもう片方のヒザに乗せます。手の指を足の指の間に組んで(つかむように)隙間なく組んだら左右10回ずつ足首を回します。だんだんとポカポカして来ます。オススメです。

竹内亜矢子さんのコメント
足首を回すことで、ふくらはぎ(腓腹筋、ヒラメ筋)、脛(脛骨筋)が連動して、筋肉を動かす=温めることへ繋がるので効果はとても期待できます。また、足の指間に手の指を挟んで広げる動作は、普段収縮しているつま先の筋肉を伸ばしてリラックスさせるという効果が期待できるので、血行促進にはとても効果的だと思います。ひとつオプションをご紹介するなら、足と手、挟みあった指同士をお互いにギュッと握り返したら、パッと緩める、これを繰り返すことで、さらに足先を温める効果が期待できます

ラジオネーム・たかたぼ さんからの「ぽっかぽか運動」

私のポカポカ運動は、ブルブル体操です。この歳になると寝るだけでも身体はガチガチ、今の季節は寒さで身体はもうギシギシです。そこで、朝起きて直ぐ、固まった身体をほぐすべく、ブルブル体操をします。まず、全身の力を抜き、肩幅に脚を開いて立ちます。膝を緩めて、小刻みに膝を前後にブルブルっと5分揺らします。次に、膝と股関節を緩めて骨盤を左右上下にブルブルと5分揺らします。さらに胸椎・肩関節も緩めて全身をブルブルと5分揺らします。最初は難しいかもしれませんが、骨をバラバラにするイメージでブルブルして下さ〜い。信号待ちでブルブル、電車のホームでもブルブル、電車の中では控え目にブルブル、ドライヤーをかけながらブルブル、すきあらばブルブル体を揺すっています。毎日続けてると冷え知らず、足の裏もポカポカですよ!

竹内亜矢子さんのコメント
体を震わせることで、全身運動をしているのではないかと思います。つまり全身の筋肉を程よく刺激することで血行を促進して身体が温まるのかもしれません

竹内亜矢子さんから「ぽっかぽか運動」についての「総論」
総じて言えるのは血行不良が寒さに繋がることが多いので、まずは血行を良くすること、それには筋肉を動かすことがとても大切で効果があります。今回、リスナーさんから頂いた運動は、どれも筋肉を動かすことが成り立っているのでとても良いと思います。ご自身の環境にあった運動を取り入れてみましょう。また、一番手っ取りばやいのは体の中で比較的大きな筋肉であるふともも、お尻、ふくらはぎの筋肉を動かすことですよ

竹内さんが紹介した「ぽっかぽか運動」も、番組のHPやラジオクラウドで聴けますのでぜひ!寒い冬、体を動かして温まりましょう!