お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

ハナ肇とクレイジーキャッツが歌う、クリスマスのレア曲

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

今日は昨日に引き続き、ちょっと変わったクリスマスソングをご紹介。「ハナ肇とクレイジーキャッツ」の『クレイジーのクリスマスソング 』という曲。曲は、賛美歌に始まり、コントもあるメドレーは、作詞が「青島幸男」、作曲「萩原哲晶」という、クレイジーキャッツの人気を決定づけた曲『スーダラ節』のコンビ。「クリスマスは、英語の忘年会」なんていう歌詞もあり、〝クレイジーらしさ〟満点ですが、この曲は、知る人ぞ知る、レアな曲・・・という位置付けだそうです。

戦後、進駐軍のキャンプやジャズ喫茶で注目され、テレビと映画に進出、一大旋風を巻き起こしたグループ「ハナ肇とクレイジーキャッツ」。そもそもは「ジャズバンド」であり、ハナ肇さん、植木等さん、谷啓さん、犬塚弘さん、安田伸さん、石橋エータローさん、桜井センリさんというメンバーは、それぞれがミュージシャンとして一流でした。

ちなみに、私・檀れいは、植木等さんとは、2001年の『極楽町一番地 嫁姑地獄篇』という舞台で共演させていただきました。アドリブ驚かされ、とても素敵な思い出となっています。

番組では皆さんからの、おたよりをお待ちしております!
おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」まで。メールは、番組のホームページから、お送りください。お便りを採用させていただいた方には、クオカード三千円分と、CMでお馴染みの曲、「いすゞのトラック」のCDを差し上げます。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。