お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

順天堂医院・院長 天野篤先生 登場「食事と疾患との関係」

生島ヒロシのおはよう定食|一直線

“聴くスポーツ新聞”TBSラジオで放送中の「生島ヒロシのおはよう一直線」(毎週月~金 朝5時30分~6時30分)ニュース、スポーツ、そして健康、シニアライフ、介護などをキーワードにをコンセプトに生島ヒロシがわかりやすく、元気に様々な情報をお伝えしています!


今朝の「うるおい生活講座」では、順天堂医院・院長、心臓血管外科医の天野篤先生に「食事と疾患との関係」についてお話しを伺いました。近年は食事と心臓疾患の関連についての研究が盛んに行われていますが、そのほとんどは、いま健康な人が病気にならないようにする1次予防のための効果を調べた研究で、肯定的な結果が出ているケースが多いのも確かです。しかし、だからといって消費者が右往左往する必要はありません。「○○○には心臓疾患を予防する成分が豊富に含まれている」という研究結果が報告されたとしても、それにとらわれ過ぎてその食品や成分を偏って摂取したり、無理に食事を改善してしまうと、かえってマイナスになってしまう場合もあります。その他、詳しくはタイムフリーでもお聞き頂けます!

順天堂医院・院長 天野篤先生 登場「食事と疾患との関係」http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20161010040000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)