お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

JUNK おぎやはぎ 「おぎやはぎ批評2018・年間ワースト10。そしてマスダ復活へ」

JUNK おぎやはぎのメガネびいき

TBSラジオ『木曜JUNK おぎやはぎのメガネびいき』
毎週木曜 深夜1時〜3時 放送中!

2018年12月27日(木)のメガネびいきは・・・

今週もお聴きいただきまして、ありがとうございました。

早いもので、2018年最後のメガネびいき

当然、「今年も早い」と振り返ると思いきや、
「1年は長い」「10か月でいい」「8月が年の瀬でもいい」という概念を、1年の出来事を全然覚えていないくせに提唱。

そんな不思議なことを考える47歳の今年のクリスマス。

小木家は、錚々たる一流芸能人が自宅に集まりパーティー。
矢作夫妻は、丸の内で買い物をし、六本木ヒルズでディナー。

リソナーの皆さんから非難轟々のセレブ感むき出しのクリスマスだったようです。

その2人に喝を入れるべく、年内最後の放送なので、恒例の「おぎやはぎ批評・年間ワースト10」を発表。

1位は、小木さんの「カオス」
ぜんぜん覚えていないおぎやはぎも、はっきり覚えていた「カオス」。
圧倒的に、「カオス」でした。

そしてワースト10の発表を終えたところで、あの男の復活も発表。

自称「Mr.確かなアナウンス技術と若干のユーモア」
自称「ハイブリットサラリーマン」

元TBSアナウンサー、現TBSテレビ事業局所属の升田尚宏さんです。

2019年、「おぎやはぎ批評」にマスダが帰ってくるようなので、本当にいるのかあれですが、マスナーの皆さん、どうぞお楽しみ。


2017年9月、盛大にお見送りしましたが、このたび復活。
なんか、新しい伝説が始まるそうです。

クソクソ川柳・年間大賞&ダサいラジオネーム

さらにこの日の放送では、年末っぽく、他にも2つの賞を発表。

1つは、かねてから告知をしていた「クソクソ川柳」の年間大賞。

今年8月30日の放送からスタートしたこのコーナーですが、これまでに111句を紹介。

その中から栄えある大賞に選ばれたのは・・・

 

RN.カステラスザラメ さん

「ボウリング 投げた球見ず 席もどる」

 

おめでとうございます!
カステラスザラメさんには・・・

達筆な矢作さんが筆で書き・・・

天才・小木さんが「。」を書き・・・

2人の銘も入れた・・・

世界でたった一つの「クソクソ掛け軸」を差し上げますので、ご到着までしばらくお待ちを!!

そして、もう一つ。
2週間ほど前のラジオクラウドで言った「ダサいラジオネーム」。

選考過程で、いろんなリソナーさんに流れ弾が当たってしまったようですが、
見事選ばれてしまったRN.馬の耳にでんぷん さん。

申し訳ないですが、選ばれちゃったので、来年もこのラジオネームで何卒お願いいたします。
あと、差し上げるのはステッカーのみなので、重ねて、ほんと申し訳ないです。

そんな2018年最後の放送ですが、権利の関係で「おぎやはぎ批評・年間ワースト10」はお聴きいただけませんが、金曜日昼に更新のTBSラジオクラウドで、ディレクターズカット版としてお聴きいただけます。

アフタートークでは、生放送中紹介しきれなかった「2018年のメガネびいきで印象に残った」メールを紹介していますので是非!

さらに、radikoのタイムフリー機能を使えば、「おぎやはぎ批評・年間ワースト10」はもちろん、今日の生放送を1週間限定で放送をまるまる聴くことができます。
TBSラジオやネットしている局の聴取エリア内の方は無料、エリア外の方は「radikoプレミアム(有料会員)」になれば聴けます。


最後に、来週1月3日、2019年一発目の放送のお知らせ。

新年一発目ということで、恒例の収録になるんですが、
ゲストとして、「矢作さんが見つけた」でお馴染みのシンガーソングライター・阿部真央さんが来てくれます!

あの「クソメンクソガールの唄」も収録したベストアルバムのリリースを、1月23日に控えた阿部さんなんですが、せっかくなので「クソクソ川柳」のコーナーにお付き合い頂きます!

阿部真央ベスト(初回限定盤)  阿部真央ベスト(通常盤)

そこで、クソクソ川柳はもちろん、阿部真央さんへの質問も大募集!
収録の関係で恐縮ですが、12月29日・土曜日までに送っていただければと!

さらに、こちらも恒例、新年の一発目にふさわしい「選曲センス対決」もやりますので、お楽しみに!

それでは皆さま!よいお年を!!
2019年もよろしくどうぞ~!!!

『おぎやはぎのメガネびいき』
サブ作家・水野

ピックアップ