お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

みなさん、動物たちとお話できますか?

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

今日、1月14日は、ヒュー・ロフティングの誕生日です。
ロフティングは、日本でも長く愛されている児童文学「ドリトル先生」の作者です。

1886年の1月14日、イングランドで生まれたロフティング。
少年時代から動物や昆虫が大好きで、家の戸棚で小さな動物たちを飼って「ミニ動物園」をつくっていたそうです。

そんな「動物大好き少年」は、大人になると将校として、戦地におもむくことになります。戦地では、たくさんの馬が人間のために働いていましたが、もし怪我をしても、看護を受けることもできず、捨てられてしまうだけでした。それを見ていたロフティングは、こう思ったそうです。

「もし、人間が馬の言葉を理解していれば、ちゃんと看護をしてやっただろうに・・・」

ロフティングは、そんな気持ちを込めて動物の言葉が話せるお医者さんの物語を書き、家で待つ自分の子供たちに送りました。これがドリトル先生のお話です。動物を労わる気持ちから生まれたこの物語は、「ドリトル先生アフリカゆき」というタイトルで出版され、続編もどんどん生み出されてゆきます。このシリーズは、先生といっしょに冒険をする動物たちも、それぞれユニークで魅力的です。

●雑種であることを誇りにしている「犬のジップ」
●家事もこなしてしまう、世話好きのアヒル「ダブダブ」
●計算が得意なフクロウ「トートー」

それから「ポリネシア」というオウムが登場するのですが、ドリトル先生に動物語を教えたのは、このポリネシアでした。
実は、檀さんもおうちのネコちゃん・ワンちゃんとお話ができるんだとか!
みなさんは、動物達とお話、できますか?

番組では皆さんからのおたよりをお待ちしております。
おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」まで。メールは、番組のホームページから、お送りください。お便りを採用させていただいた方には、クオカード三千円分と、CMでお馴染みの曲、「いすゞのトラック」のCDを差し上げます。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。