お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【音声配信】沖縄県民投票、うるま市長が参加しないと表明。また、条例改正を要望。「フェアなやり方ではない」荻上チキの見方▼2019年1月14日(月)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」)

荻上チキ Session-22

NEW_2500_1100_SS22_OUT
TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

2019年1月14日(月)のニュースコーナー「Daily News Session」。

・アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設の賛否を問う沖縄県民投票について、うるま市の島袋市長は事実上、参加しないと表明。一方で、賛成反対の二者択一方式から、「やむを得ない」「どちらとも言えない」を加えた4つの選択肢に増やすよう条例改正を県側に要請し、その回答をもって最終判断するとも述べましたが、玉城知事は条例改正は困難との見方を示しています。

・このニュースを、どう受け止めればいいのか、評論家・荻上チキの解説です。

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはFM90.5/AM954
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ。
===============================