お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【今、アジアの音楽がアツい】シンガポールのインディポップバンド「Sobs」が、欧米でも評価されるワケ【贅沢スタジオライブ】

アフター6ジャンクション

今注目アーティストが日替わりでエクスクルーシブなスタジオライブやDJプレイをカマしてくれる贅沢ミュージックゾーン「LIVE & DIRECT」。1/10は…シンガポールのインディーポップ・バンド Sobsです。

Sobsは、2017年にEP「Catflap」でデビュー。ヴォーカルのセリーヌ・オータムさんの歌声と、メロウなメロディーセンスで、東南アジアのみならず欧米でも高く評価されています。そして2018年、デビュー・フル・アルバム、『Telltale Signs』をリリース。
90年代のインディー・ポップを思わせるドリーミーなギター・サウンドで、日本の音楽ファンからも注目を集めています。

セットリストはこちら↓
1.Vacation
2. Catflap
3. Astronomy
4. Party Song
5. Cool (Gwen Stefani Cover)
6. Hunchback
7. Girl

「Sobsのスタジオライブ」 http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20180110190000 (radiko放送後1週間限定オンエア音源です)