お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

久留米市の歴史探訪

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

福岡県久留米市の「ヒデミツ」さんが、おはがきをくださいました。

おはようございます。
いつも「今日の1ページ」を楽しく聞いています。
私は、自然や歴史が好きで、先ごろも、【歴史探訪バスハイク】に参加しました。
久留米市内に点在する戦国時代の城跡や館跡を訪ねたのですが、文化財保護課の職員さんによる説明に、耳を傾け、目を閉じていると、当時のたたずまいが、思い浮かびました。
集落の土塁跡では、同行の女性が道に落ちていた椿の果皮を拾い集めていました。持ち帰ってブローチをつくるとのこと。私も、一個、おみやげにいただきました。これからも日々の一期一会を大切に暮らしていこうと思います。

歴史が好きな方たちが集まって、いい出会いがあったようですね。そして、お便りにあった「椿の果皮」ですが、椿は、実が熟すと、硬い皮が三つに割れて、可愛らしい形になるんですよね。たしかに、素敵なブローチになりそうです。また、久留米市のことをちょっと調べてみたところ、草野地域というところは、古くから椿の栽培が盛んで、500品種の椿が栽培されている「久留米つばき園」世界の椿を集めた「久留米市世界のつばき館」といった施設もあるんですね。椿の開花時期は、種類によって違うようですが主に、3月中旬から4月上旬が見頃だそうです。赤や白の椿がいっせいに咲いたら、きっときれいなんでしょうね。

そして、歴史や文化的な見どころとしては、

  • 6世紀ごろにできた古墳群や
  • 久留米城の石垣
  • 歴史あるお寺が立ち並ぶ「寺町」
  • 明治の画家・青木繁が17歳まで暮らしたという家

といったものがあるようです。

いただいたお便りをきっかけに、久留米市の魅力を、少しではありますが、知ることができました。ヒデミツさん、素敵なお便りをありがとうございました!

番組では皆さんからのおたよりをお待ちしております。
おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」まで。メールは、番組のホームページから、お送りください。お便りを採用させていただいた方には、クオカード三千円分と、CMでお馴染みの曲、「いすゞのトラック」のCDを差し上げます。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。