お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

ミニトマトを干してオリーブオイルに漬けたら…甘味が増すんです!【干し野菜の作り方】

ジェーン・スー 生活は踊る

寒さが続いています。乾燥もひどいですよね。今後も晴れ・乾燥が続きます。こういう時、余った野菜を美味しく食べられる方法があるんです!
それが・・・

「干し野菜!!」

野菜を干すことによって、ビタミンD・ビタミンB群・カルシウム・鉄分などの栄養価がアップ。また、水分が抜けて味が凝縮され、甘みが増します。乾燥させるため、長期保存も可能になります。

良いことばかりの「干し野菜」を実際に作ってみました!!

作ったのは、大根・人参・ミニトマト・ピーマン・きのこ・かぼちゃ・きゅうり。

切った野菜をザルに並べ、天日干しします。ザルがない場合は、キッチンペーパーでも大丈夫。その際は、途中でひっくり返しましょう。うまく太陽に当たれば、半日くらいで乾燥します。部屋の中でも冷蔵庫の中に入れておいても、できます。この場合は2〜3日くらい。ミニトマトだけは、水分が飛ぶのに時間がかかるので、4〜5日くらいみておきましょう。

スタッフイチオシ!「ミニトマトのオリーブオイル漬け」を食べてみました。

左が4〜5日干したミニトマト、右は干していないミニトマトのオイル漬け

干していない、ミニトマトのオリーブオイル漬けは・・・
スー 「普通に美味しい!」

4〜5日間ほど干したミニトマトのオリーブオイル漬けは・・・
スー 「甘さが増して、美味しい!!」

干したミニトマトをオリーブオイルに漬けただけなのに、食感の違いはもちろんですが、ミニトマトにオリーブオイルがぐっと染み込んむんです。これに鷹の爪を加えてパスタと絡めても美味しい!納豆に入れても美味しいかも・・・

他の干し野菜も調理してみました!

こちらは干した大根・人参・きのこ・長ネギのソテー。シンプルにオリーブオイルで炒めただけ。

スー 「美味しい!酒のつまみにいいかも!」

今回干したのは、大根・人参・ミニトマト・ピーマン・きのこ・かぼちゃ・きゅうり。食材の幅をもっと広げても面白いと思います。ということで、第2弾をやりたいと思います! チャレンジしたことがあるリスナーさんがいらっしゃったら、ぜひ!どんな野菜を干したのか、それを使ってどんな料理したのか、教えてください!