お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

『辺野古』県民投票、3割が不参加。背景に自民議員作成の“指南書”

荒川強啓 デイ・キャッチ!

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(月~金15:30-17:46)
「気になるニュースが話せるニュースになる!」をコンセプトに、様々なニュースをお届けしています。

dc_header_bg7

『辺野古』県民投票、3割が不参加。背景に自民議員作成の“指南書”

▼アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設の賛否を問う沖縄県民投票が2/24に行われますが、県内5つの自治体が、県民投票への「不参加」を表明し、有権者の3割が投票できないという異例の事態が起きています。

▼その背景には、沖縄2区が選挙区の自民党・宮崎政久衆議院議員が作成した「資料」の存在が指摘されています。

▼県民投票を巡って一体何が起きているのか。1/10(木)のデイキャッチで、沖縄タイムス県政キャップ・福元大輔記者に伺いました。

▼放送の模様はTBSラジオクラウドでお聴きいただけます!↓↓