お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【放送後記 1月21日放送分】環境に関すること、どんな点が問題ですか?~枝廣淳子さん▼埼玉栄高等学校の「相撲部」、寮生活で抜群のチームワーク▼石井大裕×山口まゆ×小林萌夏(TBSラジオ ・月曜21時~)

TOMAS presents High School a Go Go!!

TBSラジオ
TOMAS presents High School a Go Go!!』(毎週・月曜夜9時~9時30分)

「High School a Go Go!!」は、「学校」を取りまく
いろいろな話題にスポットを当てて、高校生の興味ある話題や悩み、
そして疑問などを直撃取材する「高校生活応援プログラム」です。
ハイスクール・ア・ゴー・ゴー、通称「ハイゴー」です。

▼メインパーソナリティ:TBSアナウンサー・石井大裕

石井大裕

▼2019年1月21日(月)放送後記

スタジオは、高校3年生の山口まゆ(やまぐち・まゆ)さん、

高校2年生の小林萌夏(こばやし・もか)さんとお送りしました。

 

<高校生の主張>
毎回、TBSラジオキャスターが首都圏の高校に伺い、現役高校生たちから

学校生活にまつわる話題を取材します。

 

今回は、埼玉県さいたま市にあります

「埼玉栄中学・高等学校」をお訪ねしました。

中高一貫の男女共学校で、特にスポーツに力を入れていて、

様々な部活動で、全国レベルの強豪校として知られています。

オリンピック・メダリストも数多く輩出していて、

水泳の瀬戸大也選手、体操の加藤陵平選手、

ウェイトリフティングの三宅宏実選手もこちらのご出身です。

今回お訪ねしたのは、埼玉栄高等学校の「相撲部」です。

こちらも高校相撲の名門として知られていて、

去年の九州場所で優勝した「関脇・貴景勝」関や、

「大関・豪栄道」関ら、錚々たるOBがいます!

今回の取材でインタビューに答えてくれたのは、

3年生の春山万太郎(はるやま・まんたろう)くん

3年生の齊藤大輔(さいとう・だいすけ)くん

2年生の納谷幸成(なや・こうせい)くんです。

春山くんは相撲部の主将、齊藤くんはなんと「高校横綱」です。

そして納谷くんは、あの「昭和の名横綱」、

「大鵬」関のお孫さんです!

TBSラジオキャスターの石井美江が相撲部にお邪魔し、

今週は、部活動や寮生活についていろいろと伺いました。

 

石井キャスター

「埼玉栄高校相撲部の成績を教えて下さい?」
生徒
「団体で『インターハイ(高校総体)』『国民体育大会』『各地の大会』など、合わせて5つのタイトルで優勝しました」「(齊藤くんの『高校横綱』とは)インターハイで優勝しました。そのタイトルの称号です」

 

石井キャスター

「埼玉栄高校相撲部の強さの秘訣は?」
生徒
「チークワークが良いところです。もちろん練習をしっかりしていますし、寮生活で同じ釜の飯を食べ、同じ屋根の下で暮らしています」「親元を離れて寮で暮らし、技術も精神面でも強くなりました」「(相撲部顧問の)山田監督と奥様が作って下さる美味しいごはんは、おかずも7~8品あり、栄養のバランスが良くて、たくさん食べられます。お茶碗で4杯、時には『ちゃんこ』もあって、3杯ほど食べます」

 

<課外授業>

「学校ではあまり教えてもらわないかもしれないこと」を

ゲストを招いて色々と教えてもらうコーナー。

スタジオには、環境ジャーナリストの
枝廣淳子(えだひろ・じゅんこ)さんをお迎えしました。

21日の放送では「環境ジャーナリストの仕事とは」、
「今、何が問題なのか」などをお話しいただきました。
さらに、国連が提唱する「SDGs」についても伺いました。

 


枝廣淳子さん。

京都府出身。東京大学・大学院では「教育心理学」を専攻されました。地球環境の深刻さを世界に発信した、アメリカのゴア・元副大統領の著作「不都合な真実」の翻訳を手掛けられたほか、環境やエネルギー問題に関する講演や執筆などを積極的に行い、地球環境の現状や、それに対する国内外の動きを発信しています。また、「幸せと経済と社会の関係性」を問い直し、より望ましいシステムや指標を探る「幸せ経済社会研究所」の所長も務められています。

石井大裕アナウンサー
「環境ジャーナリスト」とは、どんな仕事ですか
枝廣淳子さん
環境のことを伝えるために、まず、現状についての情報をたくさん収集します。実際にその場に行って収集することもありますし、世界の科学者や環境問題を研究している人たちなど、いろいろなグループのメーリングリストに入り、そこから情報を得ることもあります。その中で、何が本質的な問題なのか、そして日本に伝えるべきことは何かを選び、それをどう伝えればわかりやすく届けられるのかについて考え、実際にいろいろなチャンネルで伝えています。
石井大裕アナウンサー
今、枝廣さんは、環境のことで、何を最も問題視していますか?
枝廣淳子さん
地球って「1個」しか無いですよね。1個しか無いその地球から、私たちはたくさんのものを取り出して、たくさんのいらないものを戻しているんですね。地球が提供できる、例えば木材や魚、淡水などには限りがあるのに、それを超えて使っています。もしくは地球が吸収できる以上の二酸化炭素を排出しているから温暖化が起きるんですね。そこが大事です。プラスチックごみも同じで、地球が吸収できないものを出し続けているから大きな問題になります。地球1個で暮らせるようにしない限り、次々に問題が起こります。そこが肝心です。
石井アナ
国連が提唱し、今、世界各地で動きが活発化している「SDGs」について教えて下さい
枝廣淳子さん
「『S』(サステイナブル)『D』(ディベロップメント)『G』ゴール」で「SDGs」です。国連が定めた2020年前に全世界で取り組むべき持続可能な開発目標です。世界全体が持続可能で幸せでいるために、「こういうことを、ちゃんとやっていかないと、だめですよ」という17のゴールが決まっています。温暖化もそのうちの一つです。


みなさんもぜひ、「SDGs」で検索して、公式ホームページをご覧ください!

 

『HighSchool a GOGO!!を聴いてみる』http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=201901212100

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

※番組では、取材に来てほしい高校、呼んでほしいゲスト、取り上げてほしいテーマ、スタジオに遊びに来たい高校生など、募集しています。

▼番組では毎回、エンディングで、「奨学金」と題して、コンビニエンスストアやレストランなど、いろいろなお店で使用できる、なんと「1万円分」のクオカードが当る放課後クイズをお送りしています。radikoのタイムフリーで聴いて、ぜひぜひ、ご応募くださいね!

■すべての宛て先は
メールアドレス:higo@tbs.co.jp

 

《おまけの一枚》


萌夏さんが首に巻いているのは、お手製のネッグウォーマー。
石井アナウンサーも大絶賛でした。
これで寒さを乗り切っているそうです。

さあ、本格的な受験シーズンです。
ラジオをお聴きの皆さん、風邪やインフルエンザに注意し、
頑張ってくださいね!

===============================
TOMAS presents High School a Go Go!!」
TBSラジオで毎週・月曜夜9時から放送!
番組ではインスタグラムでも発信中
*また、ツイッターも発信中。#higo954
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ
===============================