お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

世界各国 過去のオリンピック会場跡地が閑散状態

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」。

時というのは早いもので、2014年にロシアのソチで開催された「ソチオリンピック」から、今日で5年が経ちました。

気になるのは、その後の「ソチ」がどうなっているかという事。オリンピック開催中は、多くの人で賑わったソチですが、現在、施設の跡地は閑散としているそうです。

ちなみに、そのほかのオリンピックの跡地は、どうなのか?調べてみました。荒川静香選手のイナバウアーが印象に残った2006年の冬季オリンピックの会場、イタリアのトリノ。こちらは経済の低迷などで活気がなくなり、ゴーストタウンと化しているようです。

続いて、2008年の夏に開催された北京オリンピック。およそ450億円を投じて建設されたメイン会場の「鳥の巣」を始め、ほとんどの会場が廃墟と化しているそうです。「鳥の巣」は北京からのアクセスが悪い為、オリンピック後、香港の映画俳優ジャッキー・チェンさんのコンサートや、オペラなどが開催された事もあるそうですが、その後はあまり利用されていないという事です。

そして、今から3年前、2016年の夏に開催された、リオデジャネイロオリンピック。こちらも、練習用のプールに、赤く錆びた色の水がたまるなど、施設は荒れた果てた状態だと報じられています。

急ピッチで作るあまり、その後の事をあまり考えずに作ったケースが目立つオリンピック会場。計画的に会場を建設する日本の場合、外国に比べて廃墟になることは少ないようですが、思い出の地が、元気を失うことのないよう私たちもしっかり考えてゆきたいですね。

 

 

番組では皆さんからのおたよりをお待ちしております。
おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」まで。メールは、番組のホームページから、お送りください。お便りを採用させていただいた方には、クオカード三千円分と、CMでお馴染みの曲、「いすゞのトラック」のCDを差し上げます。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。