お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「オススメの本」を紹介!

生島ヒロシのおはよう定食|一直線

“聴くスポーツ新聞”TBSラジオで放送中の「生島ヒロシのおはよう一直線」(毎週月~金 朝5時30分~6時30分)ニュース、スポーツ、そして健康、シニアライフ、介護などをキーワードにをコンセプトに生島ヒロシがわかりやすく、元気に様々な情報をお伝えしています!


毎週月~金曜日の5時45分頃からは、日替わりでお送りする「うるおい生活講座」
今朝は、1日に5万アクセスを誇る、インターネット書評サイト「HONZ」の副代表で書評家

東えりかさん

に、「オススメの本」を紹介して頂きました!

 

福田ますみさん の『モンスターマザー 長野・丸子実業「いじめ自殺事件」教師たちの闘い』(新潮文庫)
世間にモンスターがのさばっている。子供を預けている学校は、そのモンスターが発生しやすい。無理難題を吹きかける教師もいれば、授業妨害を繰り返す生徒もいる。我が子可愛さに親の要求がエスカレートしていちゃもんになっていく場合もある。学校や教師ばかりか教育委員会、果ては市や県にまでクレームをつけ、裁判に持ち込む。それが正当なものならわかるが、嘘八百を並べ立てる場合もある。「福田ますみ」さん の『モンスターマザー』は、その中でもかなり特殊なモンスター。母親ひとりで学校に挑んでいく姿はすさまじく、背筋が寒くなります。

 

有賀 薫さん の『スープ・レッスン』(プレジデント社)

今、空前のレシピビーム。クックパッドを使うだけでなく、簡単で美味しいものをあっという間に作ることに多くの人が目覚めている。そのきっかけとなったのが、有賀さんの『帰り遅いけど こんなスープなら作れそう』(文響社)。有賀さんは料理研究家ではなく「スープ作家」と名乗っている。2400日、6年半にわたって 朝のスープを作り続けているが、その簡単で美味しいこと。そして写真もキレイ。見ているだけでも楽しい本です。朝の味噌汁を毎日作っている人は多いでしょう。そのバリエーションを、この本で増やしてみては、いかがでしょう!?

 

以上、「オススメの本」について教えていただきました。詳しくは、radikoのタイムフリーでお聴きください!

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)