お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【Podcast】作家・川﨑大助「アメリカ大統領選挙のキャンペーン・ソング特集!」▼5月11日(水)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」平日22時〜)

荻上チキ・Session-22

2500_1100_SS22

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。
今夜の「Midnight Session」は、作家の川﨑大助さんが登場!

ss_0511_kawasaki2
川﨑大助(かわさき・だいすけ)さんは、1965年生まれ、東京都のご出身。1988年に音楽雑誌「ロッキング・オン」でライターデビューされ、1993年にインディー雑誌「米国音楽」を創刊。執筆、編集やデザインを手掛けられました。レコード・プロデュース作品も多数あり、2010年からは文芸誌「インザシティ」に短編小説を継続して発表。著書に、フィッシュマンズの評伝『フィッシュマンズ 彼と魚のブルース』や90年代の音楽業界を舞台にした小説『東京フールズゴールド』、『日本のロック名盤 ベスト100』などがあります。今夜は「アメリカ大統領選とキャンペーン・ソング特集」と題して、歴代キャンペーン・ソングをご紹介頂きました。

「米大統領選とキャンペーン・ソング」については、ウェブサイト「現代ビジネス」にて、川崎さんが執筆されたコラムが、全4回で掲載中ですので、ぜひご覧になってみてください。
第1回:トランプよ、俺の歌を使うな! ニール・ヤングもR.E.M.も大激怒……お騒がせ男の「炎上選曲」が止まらない~アメリカ大統領選を10倍楽しむ~
第2回:アメリカ大統領選とポップ音楽の「因縁」~そしてブルース・スプリングスティーンの怒りが爆発した!~Born in the U.S.A.事件からオバマ支持まで~
第3回:アメリカ大統領候補、抜群の「選曲センス」を見せるのはこの人だ!~歌は世につれ、世は歌につれ~
第4回:ロックで読み解く米大統領選~これが歴代最高&最低の一曲だ!~

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~放送中)
2016年5月11日(水)放送のオンエア曲です。

23:55頃 『Start Me Up』/ The Rolling Stones(川﨑大助さん選曲)
24:16頃 『Rockin’ in the Free World』/ Neil Young(川﨑大助さん選曲)
24:22頃 『America』/ Simon & Garfunkel(川﨑大助さん選曲)
24:24頃 『Starman』/ David Bowie(川﨑大助さん選曲)
24:30頃 『Revolution(feat. Faustix & Imanos and Kai)』/ Diplo(川﨑大助さん選曲)
24:33頃 『Roar』/ Katy Perry(川﨑大助さん選曲)
24:35頃 『Let’s Get Loud』/ Jennifer Lopez(川﨑大助さん選曲)
24:41頃 『Born in the U.S.A.』/ Bruce Springsteen(川﨑大助さん選曲)

Tattoo YouFreedomブックエンドThe Rise & Fall of Ziggy Stardust & The Spider from MarsRevolutionPrismOn the 6Born in the Usa

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ。
===============================