お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

2019年2月17日「ミラクル・サイクル・ライフ」<漫画家の吉田戦車さんはサイクリスト!>

ミラクル・サイクル・ライフ

石井正則(七代目自転車名人)と疋田智がいろんな角度から自転車の魅力を発信する
TBSラジオ「ミラクル・サイクル・ライフ」(毎週日曜日18時30分~19時)
今週の「ポイント オブ サイクルトーク」はこちら!

「伝染るんです。」をはじめ、「ぷりぷり県」「忍風!肉とめし」「出かけ親」など多くのヒット作で知られる人気漫画家の吉田戦車さんをお迎えしました。

漫画家さんといえばお仕事柄、どうしてもインドアのイメージがつきまといます。しかし吉田戦車さんの場合は違っていて、自転車との付き合いは長く、故郷の岩手にいたころ、そして18歳での上京後もそばに自転車のある暮らしが多いそうです。

30代後半。調布にお住いのころの愛車はマウンテンバイク。多摩川を楽しくサイクリングされていたそうです。

そして現在の愛車が2017年に購入されたクロスバイク。最初は「こんなに前傾姿勢で乗るものだっけ?」「首が疲れるなあ」と戸惑ったそうですが、今はすっかり慣れ、快適なサイクルライフを満喫。現在、武蔵野市周辺にお住まいということで多摩湖自転車道がお気に入りのサイクリングコースなのだそうです。

さらにクロスバイク購入をきっかけにヘルメット、メッセンジャーバッグなどの自転車アイテムも次々と購入。それによってサイクルライフがどう充実したかは光文社「ごめん買っちゃった~マンガ家の物欲~」をぜひご覧ください。

漫画といえば、かつてこの番組にいらした漫画家さんが口をそろえておっしゃったのが「自転車を描くのはプロでも難しい」。吉田戦車さんに同じ質問をぶつけたところ返ってきた答えは・・・「自転車を描くのは人間業じゃない。なにが描きたくないって自転車本体」(笑)詳しくは音声でお楽しみください。

番組ではメールを募集中です。
自分の身の回りで起きた自転車のニュース「マイ自転車ニュース」、
サイクリストなら誰もが感じてしまう「サイクリストあるある」、
自転車に乗っているときに、頭の中でつい流れてしまう曲「自転車脳内BGM」、
cycle-r@tbs.co.jp までお送りください!

次回・2月24日も、吉田戦車さんをお迎えします!

番組全編の音声、ラジオクラウドは↓こちらから。