お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【干し野菜アレンジレシピ】「干しえのきとチーズのオードブル」が絶品

ジェーン・スー 生活は踊る

まだまだ乾燥が続きます!そんな時こそやってほしいのが「干し野菜」
前回は、基本的な作り方を紹介しました。
今回はアレンジ編として、簡単レシピを紹介しました。

えのきとチーズでオードブル!

ラジオネーム・シニアココアさんから
干し野菜で、美味しいのはなんといってもエノキです。
ただ干して、しんなりカサカサになったら、食べる。美味しいですよ。特にチーズと一緒にお口の中に放り込むと、もう~ワインを飲まずにはいられません。是非、試してみてください。
というメールをいただいたので、まずは干したえのきを試食。

 

 

 

 

 

 

 

 

スー「切干大根みたいなえのきのミイラ。食感はさきいかで、あとから旨味がやってくる!!」

干したえのきとチーズだけでも合うのですが、ちょっとアレンジを加えて作ったのが「えのきとチーズのオードブル」

 

 

 

 

 

 

 

 

干したえのきとさけるチーズをハムで巻いたもの、同じく干したえのきとカマンベールチーズにブラックペッパー(好みでオリーブオイルをかけてもOK)をクラッカーにのせました。

スー「旨味がスゴイ!さけるチーズは安めのチーズで代用してOK!ブラックペッパーとえのきが合う!」

ちょっとしたパーティメニューにも使えます!!

出汁はいらない?!きのこの味噌汁!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

干し野菜から出る甘み、これって「出汁」になるのではないかと思いまして、これを使って、お味噌汁を作りました。本来、お味噌汁は、「出汁」を加えますが、このお味噌汁は、干し野菜からでる「出汁」で代用!

スー「ちゃんと出汁が出てる!きのこにも旨味が残っている。食べ応えがいいから、ダイエットしている人にもイイね!」

「きのこたっぷり味噌汁」は、干したきのこをタッパーに入れて、水を入れて電子レンジでチン!そこに味噌を溶いただけ。ちなみに、干したきのこと味噌を混ぜて丸めておけば(味噌玉)、お湯を注ぐだけで味噌汁ができます!

まるごと干し大根の煮込み

果たして、「甘み・うまみ」は本当に出汁なのか、生活は踊るの月1レギュラー・浜内千波先生に伺ってみました!

野菜を干すことによって、「出汁」が出るのは、間違いありません。
味が凝縮されているのはもちろん、干した野菜は水分のほうにも、
うま味が移りやすくなっているので、スープやお味噌汁はとてもぴったりです!

とのこと!やっぱり間違いありませんでした。
浜内先生にも、干し野菜を使ったおすすめ料理を伺ったところ・・・
おすすめは、「まるごと干し大根の煮込み」

 

 

 

 

 

 

 

 

大根まるごと1本を表面がしわっとなってくるまで干して置き、食べよい大きさに切って煮物に使うだけで、味染みがよく、大根の甘味がでてとても美味しくなります!(冷たいままでも美味しい)そんな煮物と炒め物を食べたスーさんは・・・

スー「見た目はたくあん。めちゃめちゃ美味しい!3時間くらい煮込んだみたい(ほんとは10分しか煮てません)」

「干し野菜」の作り方 おさらい
切った野菜をザルに並べ、天日干しします。ザルがない場合は、キッチンペーパーでも大丈夫。(その際、途中でひっくり返します。)うまく太陽に当たれば、半日くらいで乾燥します。部屋の中でも、冷蔵庫の中に入れておいてもできます。この場合は2〜3日くらい乾燥させましょう!

暖かくなってきましたが、まだまだ乾燥しています。本当に手軽にできるので、ぜひチャレンジしてみてください