お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

サックスは「不遇の楽器」!? その特徴と魅力を語る【プロが解説】

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を目指す「ビヨンド・ザ・カルチャー」。2/19は…新しいコトはじめるなら、サックスがいいんじゃない? 特集』

数ある楽器の中でも、憧れる人が多い「サックス」。ムーディーで華やかな音色はもちろん、単純に、見た目のカッコよさや、演奏姿の“ばえ感”から、大人になってから挑戦する人も多い楽器だそう。しかし、そんなサックスも長い音楽史の中では「若造」の部類に入るため、「不遇の楽器」としての一面も持ち合わせているとかいないとか…

そんな知られざる側面からもサックスの本質を追求し、改めてサックスの良さを知っていただく特集! 講師は ジャズバンドTRI4THのメンバーで、サックスプレーヤーの藤田淳之介さん。楽器の歴史からプレイヤーの思いまで、根掘り葉掘り伺いました(宇多丸の初サックスプレイも)