お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「心を整える方法」

生島ヒロシのおはよう定食|一直線

“聴くスポーツ新聞”「生島ヒロシのおはよう一直線」

(毎週月~金 朝5時30分〜6時30分)

ニュース、スポーツ、そして健康、シニアライフ、介護などをキーワードに、生島ヒロシがわかりやすく、元気に様々な情報をお伝えしています!


毎週金曜日の6時10分頃からは、「知って良かった!明日への備え」。知ると知らないのとでは大違い!ということで「リスクと上手く付き合う情報」を伝えるコーナーです。

精神科・心療内科医、臨済宗建長寺派 林香寺住職の川野泰周さんが登場!

2月22日は、「心を整える方法」を教えていただきました。

 

オーバーワークから帯状疱疹になってしまった生島ヒロシですが・・
Q、瞑想などで、心を整える時間を作ることも大事?
・ストレス社会と言われる現代において自律神経のバランスが乱れて原因不明の不調に陥る人が多くいる。そんな乱れた心を整えるのに「座禅」や「瞑想」は、とても有効。「瞑想」は、米グーグル社、アップル社といったIT企業を始め名だたる大手企業やビジネスリーダー、学校などの教育現場でも授業の合間に瞑想が取り入れられている。病気を改善し、不安やストレスを解消するだけでなく、集中力、コミュニケーション能力向上。さらには他者へ思いやりの心が育まれてゆくとも言われています。

 

Q、「禅」をするとどうなるんですか?
・禅の世界では、過ぎたことへの後悔や、先行きの不安が心のゆらぎの根源であると考え、変化し続ける世の中をコントロールすることができない事を悟り、何よりも、「今この瞬間を生きる」ことに専念することの大切さを教えている。精神科の患者さんを診療していると、「禅的な心構えをしている人は、心の忍耐が高い」ことを経験則で認識するようになりました。心を病んでしまう人は、不安を消すことができない原因として、「こうあるべき」という考え方から逃れることができない人が多いのです。

 

Q、「禅」を暮らしに取り入れる方法は?
・例えば…「物を置かない」。
モノを多く置かずに、整理整頓されている空間は、目の前のことに集中するうえで、とても大切な役割を果たします。
・「香りを楽しむ」
精油、つまりアロマオイルを使って部屋の香りを変えることは心の治療法としても注目されています。

 

「知って良かった!明日への備え」はラジオクラウドで配信中です。詳しい答えは是非、こちらでお聴きください。

AIG損保のホームページはこちら!
https://www.aig.co.jp/sonpo


このコーナーでは、詐欺、盗難、自然災害、病気…などあなたの身の周りで起きた体験談を大募集!!また、「備えていたから助かった」というエピソードもお寄せください。

〒107−8066 生島ヒロシのおはよう一直線「明日への備え 体験談」係まで

メール:ohayou@tbs.co.jp 

是非、ご相談内容に、コーナーの感想も添えてお送りください。

お便りが採用された方には「デパート商品券5千円分」をお送りします。