お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

2月24日(日)のゲストは写真家、フリーライター・大山顕さん▼メッセージテーマは「車と私」

安住紳一郎の日曜天国

キービジュアル 2017年10月~

毎週日曜 朝10時から生放送でお送りしているTBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」。2月24日(日)の放送は…

▼ゲストに、写真家、フリーライター・大山顕さんをお迎えします。

▼メッセージテーマは、「車と私」です。

ちなみに、にち10スタッフの「車と私」は…、

「一度だけ左ハンドルの外車に乗せてもらったことがありますが、横切るトラックが近くて怖くて、早く降りたかったです。その後、親の軽自動車に乗り、無駄のないスペースとほどよいアクセル。国産車最高だなって思いました。全部助手席の話です」(30代♂・ディレクター)

「大沢悠里さんの番組で、カーナンバーの下3桁が一致したら、プレゼントがもらえる『ラッキーカーナンバー』という企画があった。ある日、運転しながら何気なく聞いていたら、バッチリ下3桁が当たっているではないか! 関係者なので連絡しなかったがあんなに嬉しいことはなかった」(40代♂・ディレクター)

「私は運転免許を持っていません。今後も待つことは多分ありませんが、死ぬまでに片手でハンドルをくるくるしながら華麗にバック駐車を決めてみたいというか夢があります。あれ、かっこいいですよね」(20代♀・アシスタントディレクター)

「劇場版をきっかけに忘れていた『シティーハンター』への愛が再燃。その結果、冴羽獠の車モチーフのネックレスを買ってしまいました。モチーフというか車。いつ着用しようか」(30代♀・おでかけリポーター)

「以前、深夜の番組を担当していた頃、タクシー券をもらって帰宅していた。TBS北玄関の乗り場から、家が同じ方向の人が一緒に乗り込むというシステムで、たいてい見ず知らずの人と隣り同士。そもそも車内は気まずい空気なのだが、一番苦手だったのは、外の下水か何かの匂いが車内に充満したとき、知らない者同士が、放屁疑惑を無言でぶつけ合うあの感じ…」(30代♂・構成作家)

「自分の担当番組に憧れの格闘家がゲストで来た。その日、自分は車で来ていたが、次の仕事現場とその憧れの格闘家のジムが近いということで、車で送って行くことになった。憧れの格闘家のジムの手前の道が超急坂で、普通に運転していたら、車の前方から“ガリガリ”とイヤ〜な音が…。その格闘家への憧れ具合が一気に減った」(40代♂・構成作家)

メッセージを紹介した全ての方に、イラストレーター・岡田成生さん制作のにち10オリジナルポストカード その四十一 「嵐を呼ぶラジオ仁儀」をお送りしています!Let’s4