お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

第二十二回『ビックカメラ・コジマpresents伊集院光とらじおと家電と』⇒TASCAMの「DR-10L」

伊集院光とらじおと家電と

伊集院光とらじおと家電と

このコーナーは、とにかく家電に関する様々な企画をお送りしたいと思っています。

今回お送りしたのは、

物欲の波・ビックウェンズデー!!

●この企画では、ビックカメラやコジマさんの店舗で扱っている様々な商品の中から、伊集院光さんがプライベートの買い物で実際に購入した商品や、今、本気でほしいと思っている商品を紹介しています。

さて今回は、伊集院さんも紹介しようかどうか迷ったプロ向けの録音機材、TASCAMのDR-10Lです。

どんな商品かというと…

★一言で言うとピンマイク付き小型ICレコーダー。本体を腰のところに付けて、胸のところにピンマイクを引っ掛ければOK。

★本体はジッポライターとか、給食に出てくるチーズよりも一回り大きいくらいの大きさ

★マイクロSDを中に入れて、スイッチ一つで高音質な自分の声が録音できる
★単4電池1本で、実時間で8時間くらい録れる(カタログ表記は10時間以上)

公式ホームページを見ると、人前でのスピーチや講演の録音に使えると紹介されていますが、伊集院さんのように、一人でロケに行って、一人で収録してくるラジオのDJ向けです(笑)

放送では、実際に伊集院さんが別のコーナーで収録してきた音声を、別の機材で録ったものと聞き比べてみました。その差にアシスタントの安田美香も唖然。

特筆すべき機能は、基本的に音量調節がいらないということ。このDR-10Lは、声が大きすぎて割れてしまう現象がおきても、音量をさげたファイルも一緒に録ってくれるので安心です。

★ちなみに伊集院さんは、街ブラ企画のロケ用に、二台購入。片方は袖口、もう片方は胸につけてるそうです。オフの旅行にも持っていくとか(笑)

TASCAMのICレコーダー「DR-10L」は、「ビックカメラ.com」からご購入いただけます。

商品の詳しい情報は、「ビックカメラ.com」をご確認ください。

▼放送音声は以下のタイムフリーでどうぞ!※3月6日(水)までお聴きいただけます。

第二十二回『ビックカメラ・コジマpresents伊集院光とらじおと家電とhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190227104534

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)