お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

ドラッグストアがオススメする花粉対策グッズ「イハダ アレルスクリーン」と「モリラボ」を知っていますか?

ジェーン・スー 生活は踊る

いつもの年よりも花粉の量が多いと言われている今年。みなさん、鼻ムズムズしていませんか?たくさんの花粉グッズが発売されていますが、どれがいいのか、悩みますよね。花粉グッズを大量に取り扱うドラッグストアだったら、良い商品を知っているはず!ということで、この企画に協力してくれた「ココカラファイン・ウエルシア・ツルハドラッグ」の3社にオススメの花粉グッズを伺いました。

「ココカラファイン」オススメ “イハダ アレルスクリーン”

こちらは大きいサイズ

▼資生堂特許技術の成分(「微粒子吸着防止技術」)と新ブロック成分を配合した透明ベールが、花粉等微粒子の付着を抑制。シューッとひとふきすることで、花粉、PM2.5、ウイルスの肌と髪への付着を抑制します。メイクの上からでも使えます。
▼使い方は、20cm程度離して、円を描くように顔にスプレー。およそ4時間おきに1日3〜5回使用。
▼サイズは2種類 50g  972円(税込) 100g  1728円(税込)

ココカラファイン・バイヤーの方がオススメする理由としては・・・
(花粉等付着防止抑制剤関連の発売時から資生堂薬品を注力しており)商品特長である
○天然温泉水配合  ○家族で使える(6歳以上) ○皮膚アレルギーテスト済 ○防腐剤(パラベン)フリーなどから、資生堂ブランドとしての安心感と肌にやさしく効果感が確かなため、おすすめしています。

今年も年明けから花粉がキている、小倉アナウンサーも試してみたところ・・・
・スプレーだからと甘くみていたが、意外と良い!
・3時間40分から3時間50分くらい経つと、クシャミを連発。明らかに効力が切れる感じがあった。つまり、効果を発揮しているということ!(小倉さんの場合)
・乾くまでの数分、すぐにマスクをして出られ無いので、スプレーは、余裕をみて!
・症状がゼロになるわけではないが、ラクになりました!
(ディレクター刈屋は、花粉症で肌がガビガビでしたが、このスプレー使ったら、肌荒れが少なくなりました)

スー 「水だ!気持ちいい!」

「ウエルシア」「ツルハドラッグ」のオススメ“MoriLabo 花粉バリアスティック”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼こちらオススメが被りました!
▼北海道のトドマツから抽出された香り成分配合の薬剤を、マスクの外側に塗るだけで、マスクまわりに浮遊する花粉をガード。
▼使用されているトドマツオイルの原体は、スギ花粉をコーティングすることにより、アレル物質の働きを低減するという研究結果が報告されているそうです。
▼使い方は、スティックから薬剤を少し出し、マスク外側の鼻付近に4〜5cm程度軽くひと塗りする。4時間おきに、1日3〜5回塗る。
▼価格は、1058円(税込)

ウエルシアがオススメする理由としては・・・
「林業に従事している方に花粉症発症率が少ないことに注目して開発された確かな商品です!花粉対策としてマスクを使用していても満足していない方に向けて、「香りで花粉をバリア」という新しい提案。マスク周りに浮遊する花粉自体のアレルギーを低減し守ってくれるのがオススメ。(今まで、この特徴の製品は知られていなかった)」

ツルハドラッグの方も・・・
「マスクに塗るだけ、香りで花粉ガード」できるのがおすすめ!とのこと。

▼小倉アナも使ってみました!
・目の痒みは少し気になったが、鼻が通る感じが気分良い!
・花粉症初心者の方にオ比較的ライトな人向けでは?

スー 「ひのきっぽい香りが好き!」

花粉の飛散量のピークは、東京は、3月上旬〜4月上旬と言われています。これからです!お悩みの方は、ぜひ参考にしてくださいね♪