お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

スポーツ選手を支える「ネイルトレーナー」を知っていますか?

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

女性たちのおしゃれのひとつ「ネイル」
流行の色や、流行のデザインで、爪のおしゃれをしている人が多くなりましたよね。でも、爪に注目しているのは、おしゃれな女性たちだけではありません。日々、自分の限界にチャレンジしているアスリートたちも、爪のコンディションを気にかけています。

スポーツ選手の試合やトレーニングは、普通の生活の何倍も、爪に負担をかけます。そのため、爪にダメージを受けて競技に支障が出てしまうこともあるんです。こうした悩みに応えようと、ネイリストの田中知美さんが、2015年に設立したのが、「アスリートネイル協会」この協会では、アスリートネイルを専門に施す、「ネイルトレーナー」の養成講座を行っています。

ネイルトレーナーは煌びやかな施術は行いません。強くしなやかな爪を保つためにどのような食事をとればいいのか、爪のトラブルが試合に影響しないようにどのように対処すればいいのか、アスリートが最高のコンディションで試合に挑めるように、さまざまな角度からサポートするのがネイルトレーナーの仕事です。たとえば、野球のピッチャー。コントロールを定めるためにも、力強く投げるためにも、爪のコンディションを良くしておくことがとても大切。でも、球に回転をかけるときには、爪に大きな負担がかかり、二枚爪になったり、割れたりはがれたりすることもあります。
ネイルトレーナーは、こうした場合のケアや予防法を考えてくれます。
そのほか、サッカー、陸上、クライミング、水泳など、さまざまなスポーツに対応しているそうです。

この「ネイルトレーナー」に認定されるためには、爪の構造や皮膚科学を学ぶ「爪学」、爪に関わる食の知識「アスリート食学」、それから、アイシングやテーピングといった技術も学びます。アスリートが、大切な身体の一部をゆだねるのですから、とっても責任のある仕事。ですから、たしかな知識や技術が必要なんですね。

ネイルトレーナーに認定された方たちは、自分で専用サロンを開く…チームや選手の専属になる…といった形で活躍しているそうです。
名プレイの陰には、優秀なネイルトレーナーの存在があるのかもしれませんね。

番組では皆さんからのおたよりをお待ちしております。
おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」まで。メールは、番組のホームページから、お送りください。お便りを採用させていただいた方には、クオカード三千円分と、CMでお馴染みの曲、「いすゞのトラック」のCDを差し上げます。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。