お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

平成の卒業ソング 女性ボーカルの名曲も多々

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

いよいよ卒業式のシーズンですね。この春は「平成」という時代ともお別れする「平成最後の卒業式」です。そこで、今週は「平成の卒業ソング」を特集しています。2日目の今日は、女性ボーカルの名曲をお送りしました。
     
本日紹介した曲は
◆未来へ/キロロ
平成10年、98年に発表されたこの曲は、お母さんの涙腺を崩壊させる卒業ソングとして定着しているようです。ちなみにこの曲は、キロロを結成する前に、ボーカルの玉城千春さんが作っていた曲。なんと、当時、中学3年生だったそうです。

◆手紙 拝啓15の君へ/アンジェラ・アキ
平成20年、2008年に発表されたこの曲は、多感な中学生の心を捉えており人気です。強がって見せたり、背伸びをしてしまう反面、様々な悩みを一人で抱えてしまう・・・。そんな思春期の危うさや、繊細な内面を見事に描いた名曲だと思います。

番組では皆さんからのおたよりをお待ちしております。
おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」まで。メールは、番組のホームページから、お送りください。お便りを採用させていただいた方には、クオカード三千円分と、CMでお馴染みの曲、「いすゞのトラック」のCDを差し上げます。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。