お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

NONA REEVESの演奏スキルも楽曲も最高すぎるスタジオライブは必聴

アフター6ジャンクション

注目アーティストが日替わりでエクスクルーシブなスタジオライブやDJプレイを聴かせてくれるラジオ史上初の贅沢ミュージックゾーン「LIVE & DIRECT」。3/19は…日本最高峰の“ポップンソウル”バンド、NONA REEVES!

当番組では「洋楽スーパースター列伝」を語る人としておなじみ、言わずと知れた西寺郷太さんのバンド!

そしてギターの奥田健介さん、ドラムの小松シゲルさんからなる3人組。

1997年メジャー・デビュー。ソウル、ファンク、80’sポップスなどに影響を受けた独自の音楽スタイル。現在はメンバーそれぞれがバンド外でも活躍しており西寺郷太さんは音楽プロデューサー、作詞作曲家、執筆家、MCとして、奥田健介さんは作曲家及びレキシや坂本真綾さんなどのギタリストとして、小松シゲルさんは佐野元春さん、オリジナルラブ、YUKIさんなどのサポート・ドラマーとして活動!

TBSラジオ的には「ザ・トップ5」のテーマ曲から作られた名曲「P-O-P-T-R-A-I-N」も!

「NONA REEVES・スタジオライブ!」 http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190319190000 (radiko放送後1週間限定オンエア音源です)